マラソンの本番やトレーニングではほぼ記録ツールを腕にして

走っています。私はNIKE+というのを使っていますが、今は

2代目です。こういうのを使っています。

NIKE+

腕に装着するとこの様な感じです。

NIKE+

バックルの先端がこの様になっていて、USBに接続できます。

前のNIKE+

以前はこの様なのを使っていました。これはバックルではなく・・・・

前のNIKE+

本体自体がUSBに接続するような感じです。

前のものと現在使っているものの決定的な違いはGPSがあるか

ないかです。前のタイプはGPSが付いてないので、歩幅や歩数で

だいたいの走行距離やペースをはじき出していましたが、現在のは

GPSが付いているのでかなり正確に走行距離、ペース、地図上の移動

地点、ルートが出されます。こんな感じです。

走行記録

これは去年の神戸マラソンの記録ですがかなり正確に出ています。

白抜きの数字は1kmごとのものです。グリーンは普通の走りで

オレンジや黄色はやや遅い速度を表示しています。

出張先にもこのNIKE+は携行して時間があればトレーニングウエア

に着替えて、これを腕に着けて走っています。来週は小倉メディア

ドーム前と、福岡大濠公園の予定です。

この記事を書いたユーザー

hobotanchan このユーザーの他の記事を見る

一年の半分近くを旅するような生活をしています。そこで見て聞いて味わって感じたことや。趣味のライブに出向くこと、すこしだけ詳しい健康関係のことなどを書ければと思います。

得意ジャンル
  • スポーツ
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • グルメ
  • 美容、健康
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら