産後すぐは心配なことばかり

長男を産んだのはもう5年前、初めての出産にそれはもうドキドキビクビクしていました。笑 結婚前は子どもに関わる仕事をしていた私。なんの取り柄もないけれど昔から子どもが大好きだったし、なんの根拠もないけど子育てには自信がありました!

でも…でもね。。もうね、毎日悩みの連続!!自信なんて跡形もなくぶっ飛びましたよ。笑 何もかもが初めてで、毎日心配ばっかり!おっぱいは足りてるのかな?目は見えてる?耳は聞こえてる?どうして泣きやまないの?どっか悪いんじゃないかな?…ちゃんと生きてる?1日中ネットを使って何かの病気なんじゃないか、おかしいんじゃないかと検索しまくっていました。

最大の敵は「孤独」

今思えば、最初は母乳が足りてなかっただけなのですが、ほんとによく泣いて…おっぱいを30分程あげて寝かせても10分もしないうちに泣き出す。。私も泣きそうになりながらまた抱っこしての繰り返し。「もうやだ!わかんない!」って言って泣いてる長男をベッドに置いたままトイレに篭って涙した日もありました。赤ちゃんと向かいあって笑顔になれない日々。育児にも悩みっぱなしだったけど、一番辛かったのは「孤独」。

旦那さんは毎日夜には帰ってきましたが、日中は長男と2人きり。旦那さんが帰ってきたときに言う「おかえり」の一言で、「あっっ!!!私、今日誰とも話してない!」と気付く日もありました。孤独はこわいです。その頃は旦那さんにストレスをぶつけてばかりいたような気がします。(今更ながら黙って受け止めてくれてた旦那さんに感謝!)ぶつけるところがあった私はまだ幸せだったなと思います。

いつか気付く赤ちゃんとの幸せな時間

そんな日々でも赤ちゃんとの生活に慣れてきて、その成長の1つ1つに気付き喜べるようになる日は必ず来ます。いつも握りしめている拳を開くと信じられないくらいのゴミが出てきてそれを集めるのが楽しみになったり、小さい体から出る大きなオナラや鼻くそにも感動したり、首元や手のひらの汗の臭いや頭から香るミルクの匂いにもホッとしたり、ママを見つけると手足をばたつかせて笑ってくれるのが嬉しくて何度も隠れては顔を出してみたり。。

成長していく段階でまた違う悩みや心配にぶち当たるけれど、その度に母としても強くなっている気がします。でも先輩ママに言われた「今が一番かわいい時だよ」という言葉は苦しみの真っ只中にいた当時は素直に受け止められなかったなぁ。笑

あなたができることは

なので出産して育児に悩んでいる友達がいたら「今が一番かわいい時だよ」「この頃はよかったわ」とは思っていても言わないようにしています。それは言われなくてもいつか自分で気付くことだから。今、彼女が欲しいのはその言葉ではなくて「辛いよね」という共感の言葉だと思うから。

もし周りに赤ちゃんを産んだばかりのお友達や家族がいたら、メールでも電話でもいいから少し気にかけてあげてほしいなと思うんです。そしてね、育児に関するアドバイスや説教なんてしないで、ただただ「赤ちゃんかわいいねー、ほんとにかわいいね♡」と言ってあげてください♡話をきいて「がんばってるね、偉いね、心配いらないよ」と讃えてあげてください♡

そしたらきっとママにも少しの余裕が生まれて、また赤ちゃんに笑顔で接することができると思うんです!

この記事を書いたユーザー

ひぃ このユーザーの他の記事を見る

5歳(男)、4歳(女)、1歳(男)の3人の子ども達の育児に奮闘中の主婦です!
母になって、日々思うこと、感じることを書き綴っていけたらいいなぁと思っています♡

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス