自分で髪を切って、時間とお金を節約♪
子供が学校の頭髪検査で引っかかって、明日までに髪を切らなきゃいけない!

自宅で髪を切る場面、ありませんか?

ところが!ハゲを作ってしまった!

そんなことありませんか?
うちでは、息子が学校の頭髪検査で引っかかり、先生から
「明日までに切ってこい!!」と言われました。
が、部活して遅く帰ってきて、髪を切りに行けない。

自己責任で切ってもらってましたが、
そうしてもヘルメットスタイルになってしまう(^^ゞ
髪の量を減らそうと、スキばさみを使ってカットするも
あまり減らない。
がんがん、切り進み…髪を払ったら
地肌が見えて、ハゲができてしまっていました!

明日は、学校どうする!?

小学生の時には、それに合わせて、坊主頭にしたけど…
さすがに、高校生は、

坊主はムリ~

そこで、登場!


アイライナー!

100円ショップでも売ってますよね。
アイライナーペンシル♪

髪の色に合わせて、選んでくださいね。
ハゲたところの頭皮をぬります。

ほら♪目立たない!

これで納得して学校に行ってもらいました。
学校でも、もちろんばれなかったそうですよ。

お手軽だし、マジックで塗るよりナチュラルな仕上がりですよ。
そんなことにならないことが一番ですが、
もしもの際はお試しください。

この記事を書いたユーザー

せなかのはね このユーザーの他の記事を見る

ただいま、小学生から大学生までの子育て真っ最中です。どうせ一生過ごすなら楽しくないと!いろいろやってみないと!をモットーに生きています。子どもが発達に難ありと言われたり、主人は働くのに飽きたと退職したり、子どもが死にかけたり、と七転び八起きな人生を送っていますが、パワースポットめぐりではね返して幸せに生きています。

得意ジャンル
  • マネー
  • 動物
  • 国内旅行
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス