各キャリアのオンラインショップで購入する場合

◆オンラインショップを使うべき7つの理由

(1)予約してから入荷までが早い

この受け取りの必要がないというメリットがとても大きいです。
なぜなら、例年iPhoneが入荷して店頭に取りに行くという場合、その受け取りにかかる時間も1〜2時間ほどかかってしまうからです。さらに、店舗に行くまでの時間も考えるとかなり無駄だと思います。
オンラインショップであれば、全国送料無料で郵送してくれるので、ストレスなく受取ることができます。

(2)携帯を取りに行く必要がなく、発送されるため楽

オンライン予約の場合は、店舗での予約とは予約の開始時間が異なるため、予約開始日付近に申し込んだ人は受け取りまで最速になる可能性が高いです。
どういうことかというと、予約開始時間は9月12日(土)16時ですが、店頭予約の場合は順番待ちがあるので16時から自分の順番がきた瞬間に予約完了ということになります。
しかし、オンライン予約の場合、順番待ちをする必要がないので、16時から数分で予約完了することができます。
予約順に端末を割り当てるという原則があるため、実際はオンライン予約有利ということが言えます。

(3)店頭でのあの長い待ち時間がない

オンラインショップで機種変更すると、店頭での契約と違って待ち時間がありません。
店頭での機種変更は、1時間以上待たされることもざらにあります。
一方、オンラインショップでの手続きは、自分のペースでWebから入力フォームに入力するだけで、1分ほどで完了します。
手続きをさらに効率的に行うためのコツは「6. 予約を成功させる4つのコツ」で説明しているのでご参考ください。

(4)24時間いつでも申し込みすることができる

24時間申し込み可能なので、学校やお仕事の忙しい方も、自宅に帰ってきてからゆっくりと申し込むことができます。
「せっかくの休日にわざわざ店頭に行かないといけない」ということもなくなるのでおすすめです。

(5)日本全国、どこでも送料無料で受け取ることが出来る

地方の方など、自宅の近くにドコモショップなどの店舗がなくても、全国送料無料で受け取ることができます。

(6)無駄なオプション加入の必要性がない

店頭で機種変更すると、本来必要でないオプションをつけられてしまう可能性があります。
例えば、ソフトバンクでは以下のようなことが実際に起こっています。
「ホワイトプラン」のまま維持したいのに、強制的に「スマ放題」プランで契約させられる「着うた」などの有料コンテンツに強制的に加入させられる参考:ソフトバンクショップ、iPhone6予約・契約時にスマ放題やオプション、不要な契約を強制。直営店でもやってます
もちろん、全ての店舗という訳ではないですが、そういった店舗もあるのでオンラインショップの方が安全です。

(7)その他

その他、下記のメリットがあります。
ドコモポイント(ドコモ)、auWallet(au)、Tポイント(ソフトバンク)が使える各社オンラインショップ限定のグッズがもらえる商品の品質、お客さま情報の管理方法、購入後のサポートも当然受けられる

出典 http://smaho-kyokasho.com

◆iPhone6Sの予約を成功させる4つのコツ

【コツ1. カラー・容量は妥協することも覚悟する】

人気のあるカラー・容量を選ぶと、それだけ入荷が遅れる可能性が高いです。なので、事前に妥協できるラインを決めて予約をするといいでしょう。
具体的に、カラー・容量で人気が出る傾向は以下の通りです。
新色が発表されると人気が集中する(今回はピンクローズに集中する可能性あり)ゴールドは常に人気iPhone6の容量で人気順:64GB>16GB>128GBiPhone6Plusの容量で人気順:128GB>64GB>16GB極力人気のあるパターンは避けると早く手に入ります。また、どうしても人気の集中するパターンが欲しいという場合はとにかく早い予約、こまめな店舗チェックもかかさずやることが大事です。

【コツ2. 予約開始直後に申し込む】

基本的に、予約した順に端末が割り当てられます。そのため、下記の予約開始時間に予約をするのがベストです。
予約開始日・時間:9月12日(土)16時※ドコモの場合は、10日(木)14時から実質的な予約を開始しております。
オンライン予約の場合は、店頭での予約とは異なり、予約開始時間に即予約できるのでより早く手に入る可能性が高いということです。

【コツ3. オンライン予約では、4つのテクニックを駆使する】

オンライン予約のデメリットは、予約開始直後はつながりにくいという点です。それを回避するための具体的な4つのテクニックがあるのでご紹介します。

(1)徹底的な事前準備
オンライン予約時に必要になるのは、以下の情報です。
iPhoneの機種・容量・カラー契約している電話番号受け取り方法(自宅or店舗)新規・MNPの場合は他にも、「氏名」「メールアドレス」が必要になります。
コツとしては、これらの情報を辞書登録しておくことです。そうすると入力までの時間が短縮できるため、早く予約できてその分入荷までの時間も短くできます。

(2)キャッシュを消してリロード(F5)する
予約開始時にはつながりにくい場合が多いので、そういった場合は一度キャッシュを消してからリロードするとよいでしょう。

(3)PCの場合は複数のタブを開く
同様に予約開始時につながりにくいとう問題を解決するために、PCの場合は複数のタブを一気に開くといいでしょう。


【コツ4. オンラインショップで予約し、こまめに店舗を回る】

万全を期して、オンラインショップ予約するだけでなく、発売開始後にもこまめに入荷情報をなどを確認するのがいいでしょう。
近くの携帯ショップの他にも、ヨドバシカメラなどは在庫情報を確認できるサービスを行っているのでチェックしてみるのが大切です。

出典 http://smaho-kyokasho.com

オンラインショップで予約することで、店頭にいって順番待ちをする時間のロスを省略できますね。

私も、オンラインショップで予約を検討中です。

この記事を書いたユーザー

1banbo4 このユーザーの他の記事を見る

1981 年和歌⼭県田辺市に生まれる。

23 歳の時にパソコンスクール「 Pc house いちばん星」を起業。

開業後、スクールの運営をしながら、フリーのインストラクターとして、専⾨学校を始め各種講座を担当。

25 歳の時に独学でウェブの道へと進む。

現在では、ウェブクリエイターとして、クライアントのホームページをトータルプロデュースしている。

✳︎ブログ・サイト✳︎
・Pchouseいちばん星
http://pchouse-ichibanboshi.com

・和歌山発 エンタメプレゼン®マスタークラブ
https://1banbo4.themedia.jp

・あなたのための専門家、ホームページのお医者さん「いちばん星診療所」
http://1banbo4..com

・現役のWebクリエイター 浅山佳映子 が教えるこれが本当に使えるテクニック‼︎
http://ameblo.jp/1banbo4/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス