Licensed by gettyimages ®

記事提供:Doctors Me

医師が解説する医療・健康サイト「Doctors Me」編集部です。
一度なってしまうとなかなか治らない鼻づまり。蓄膿症などの病気が原因の場合もあるので、本来なら耳鼻科で治療するのが一番いいのですが、すぐにでも楽になりたいものですよね。
今回は、自宅でできて簡単に鼻づまりを楽にしちゃう方法を医師に聞いてみました!

タオルorお風呂で改善! キーワードは温める

Licensed by gettyimages ®

1:ホットタオルで温める
鼻炎による鼻づまりには、鼻を温めることが有効です。小さなタオルを温め、それを直接、鼻の付け根に当てて、数分間仰向けになります。すると、鼻の奥がむずむずしてくるので、そしたら鼻の周囲を押すようにしながら鼻を片方ずつかんでいきます。その際、勢いよくかむのではなくゆっくり行うこともポイントになります。

2:湯気を吸い込む
熱めのお風呂でしっかり湯気を吸い込んでから、鼻をかむのも有効です。小さなお子さまの場合は、湯船に浸かってしばらくしてから、親御さんがお子さまの鼻を口で吸ってあげると、鼻水が出やすくなるはずです。

≪咳・くしゃみで他人に嫌われちゃうかも?NGなやり方していませんか?≫
1分で簡単チェック【咳・くしゃみマナー】を診断してみる

薬に頼らずに鼻水を止めるにはどうすればいいの?

Licensed by gettyimages ®

鼻水にお悩みの方からのご相談。鼻水には2種類あるようで…

【相談者(19歳/女性)】
鼻水が止まりません。
1週間くらい前から風邪をひいて他の症状はけっこう良くなりましたが鼻水だけは治らないです。薬をもらう以外に自分でどうしたら鼻水が止まりますか?

出典 https://doctors-me.com

【医師からの回答】
鼻水、お辛いですね、、。
風邪をひいていたとのことですので、その鼻水はおそらく今回引いてしまった風邪に伴う症状と思われます。鼻水の色は何色ですか?

もし、透明や白いものであれば、数日以内に治まることが多いです。
寒冷刺激、埃、乾燥は、鼻水の症状を増悪させる因子になりますので、お部屋の加湿、マスク着用をした上で、鼻水の量が多く、お辛いようでしたら、耳鼻咽喉科を受診されて、鼻水の吸引やネブライザー治療などをしていただくことをお勧めいたします。

鼻水の色が、黄色や緑色に近い場合は、鼻の細菌感染が残っている可能性が高いので、すぐに耳鼻咽喉科を受診されることをお勧めします。

出典 https://doctors-me.com

≪口の中、ネバネバしていませんか?口が乾燥すると様々な病気の原因に≫
1分で簡単チェック【ドライマウス度】を診断してみる

ひどい症状は、やはり耳鼻科で

Licensed by gettyimages ®

鼻には固有鼻孔(いわゆる普通の鼻の穴)とその周囲に副鼻腔という大きな洞窟があります。
鼻づまりといっても、固有鼻孔が詰まっているだけでなく、周りの副鼻腔に「鼻水がいっぱい詰まっている」他、固有鼻孔と副鼻腔の間にある通路「自然孔(しぜんこう)が狭い」、あるいは「詰まっている」ために、副鼻腔内の鼻水が、鼻をかんでも、なかなか出てこないといったケースもあるのです。
症状が重いようであれば、一度耳鼻科で受診されて鼻づまりの原因を明らかにしてみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

Doctors Me(ドクターズミー) このユーザーの他の記事を見る

Doctors Me(ドクターズミー)は、医師、薬剤師、歯科医、栄養士、カウンセラー、獣医に相談できる、ヘルスケアQ&Aサービスです。医師をはじめとする専門家が解説する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信中!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス