市販のパスタ計量グッズを使わなくても簡単!

こんな道具が売っていますが、実はどこの家庭にもあるペットボトルを使えば、毎回100g、一人前のパスタが計れるんです。

出典 https://www.youtube.com

パスタを袋から出します。

出典 https://www.youtube.com

ペットボトルに差込んで、ぴっちり入ったら100g!

こんなに簡単!

出典 YouTube

STEP1【道具を使わずに量る】
まず100gを量り、束に持って人差し指と親指だけで強く握って人差し指の爪が親指のどのあたりにくるか覚えます。この方法なら何もなくても勘で大丈夫。

STEP2【ペットボトルを使って量る】
ペットボトルの口ってどれも同じ太さです。その中を通すとぼぼ100gです。ペットボトルの口から5cmくらいをカットして(手など切らないように注意して作業してください)漏斗代わりに使います。

STEP3【ペットボトルで保存してそのまま量る】
ステップ2のように漏斗を作ってもいいですが、パスタをそのままペットボトルに保存してしまうと保存と軽量が一度にできて便利です。1.5Lか2Lのペットボトルならパスタの乾麺は折ったりせずにそのまま入ります。口から入れるのが少々面倒ですが、全部入れちゃえば後が楽なので…。ジュースのボトルだと少し匂いが気になるので、2Lのミネラルウォーターのボトルが使いやすいと思います。

出典 http://okguide.okwave.jp

他には指を使う計り方も覚えておくと便利そう。大きなペットボトルにそのまま入れて保存というのも良いアイデアですね。

この記事を書いたユーザー

LittleD このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。テキサス州在住。料理研究家でフリーランスのコラムニスト

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス