多くの国々は主に帰依して、わたしの民となる。ゼヤリヤ書2:15

 すべての人に同じ主がおられ、ご自分を呼び求めるすべての人を豊かにお恵みになります。ロマ書10:12 
      (ローズンゲン日々の聖句9/11;金)...
 もはや、ユダヤ人とギリシャ人との区別はなくなり、多くの国々が主に信頼して、救いを受け取り、
この方と心を一つにして歩むようになるのだそうですね。
 あの方は言われます。「あなたがたに触れる者は、わたしのひとみに触れる者だ。シオンの娘よ。喜び歌え。楽しめ。見よ。わたしは来てあなたのただ中に住む。―― 主のみ告げ ――その日、多くの国々が主につき、彼らはわたしの民となり、わたしはあなたのただ中に住む。すべての肉なる者よ。主の前で静まれ。主が立ち上がって、その聖なる住まいから来られるからだ」(ゼカリヤ2:6~13新改訳)と。
 「彼(イエス)に信頼する者は、失望させられることがない」(イザヤ28:16)のだそうです。
ユダヤ人とギリシャ人との区別なく、なのだそうです。同じ主が、すべての人の主であり、主を呼び求めるすべての人に対して恵み深くあられるので、
「主の名を呼び求める者は、だれでも救われ」(ロマ10:11~13)、
聖である霊と呼ばれる方をお迎えして、主の御思いを心においていただき、主と一つ思いにしていただいて生きるのだそうですから。今日も。
イメージ 1



[にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ]



<a href="http://www.blogmura.com/point/00697809.html"><imgsrc="http://blogparts.blogmura.com/parts_image/user/pv00697809.gif"alt="PVアクセスランキング にほんブログ村"/></a>



[269RANKのランキングサイト]



"哲学・思想 ブログランキングへ"

この記事を書いたユーザー

佐知男 このユーザーの他の記事を見る

愛媛県久万高原町の産。仏教大学(社会福祉)、JTJ宣教神学校卒。キリスト教プロテスタントの教会員。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス