紅葉を楽しみに、見に行くカップルは多いはず。早い地域では9月の中旬ごろから、遅くても12月中旬までが、紅葉の時期と言われています。この時期になると、紅葉の色鮮やかな景色が、心を満たしてくれますね。友達、家族で見に行くのもありですし、もちろんカップルで静かに眺めるだけでも紅葉が雰囲気を出してくれますよね。そんな素敵な紅葉ですが忘れてしまったら後悔してしまいそうなアイテムを紹介します。男性諸君、必見ですよ!

紅葉を見に行くときに忘れてはいけない持ち物とは?

■ブランケット
あると便利なのがブランケットです。9月はまだ暑さを感じる時期ですが、夕暮れ時になれば風が少し冷たく感じて、寒くなるものです。ブランケット1枚は必要でしょう。これ1つあれば、防寒対策にもなり寒さに負ける心配なし。また、一緒に見に行く女の子が多ければ、数枚ほど用意してサッとだしたら、「できる男」間違いなし!


■ホッカイロ
紅葉を楽しみに、山に行かれるカップルには必須アイテムです。コンビニやスーパで手軽に購入できます。なにかと便利なコンパクトサイズを持参してると急に寒くなったりしてひょいと出せば女の子も安心ですね。

■カメラ
二人の思い出が残る瞬間。自然な笑顔を一枚パシャ。言葉のいらない最高の瞬間ですね。

■折り畳み傘
女心と秋の空とはよく言ったもの。秋の天候は実に変わりやすく天気予報を当てにして、朝は晴れだったけれど夕方には雨になることも。しっかり天気予報を確認することも大事ですが、備えあれば憂いなし!折り畳み傘で良いので携帯して持参しましょう!

■ゴミ袋
ジュースの空き缶やペットボトル。お菓子の袋などデートで楽しんだ後の片付けはとても大切です。コンビニなどでもらえる小さなレジ袋でいいので持参しときましょう。とても便利で捨てる場所がなった時に活躍します。持参すれば、「気が利く男」間違いなしです。

外せない持ち物チェック一覧

□ブランケット
□ホッカイロ
□カメラ
□折り畳み傘
□ごみ袋(大きな袋でなくレジ袋でもいい)

いかがでしたでしょうか。どれも、持参してると大活躍してくれるアイテムです。紅葉シーズンは、彼女のハートをガッチし掴むチャンスでもありますので、しっかり準備しておけば、「頼れる男」間違いなし!

この記事を書いたユーザー

えんちぐ。 このユーザーの他の記事を見る

始めまして。様々なニュースや画像を記事にしたいと考えてます。主にツイートをまとめてます。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 動物
  • おでかけ
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス