出典画像提供:PIAGGIO本国広報

超高級一流イタリアファッションブランドとして名高いアルマーニですけど、メインブランドの「ジョルジオ・アルマーニ(GA)」のほかにカジュアルファッションラインまで展開しているのをご存知ですか?
そんないくつか展開されるアルマーニブランドのなかで、今回は「エンポリオ・アルマーニ(EA)」の話題です。高品質であることはもちろん、トレンドかつモダンなデザインで展開される人気のラグジュアリーブランド。そんな「エンポリオ・アルマーニ(EA)」が、超高級スクーターとコラボしちゃうんだそうですよ。

出典画像提供:PIAGGIO本国広報

そのスクーターとは……なんとベスパです。ベスパっていわゆるフツウのイタリアンスクーターとして50ccから300ccまでラインナップされていて、価格も排気量ごとに常識的なプライスで展開されています。ところが1モデルだけぶっ飛んだプライスの付くモデルがあります。それが「946Bellissima(ベリッシマ)」で、税込み124万2,000円もします。
でも「946Bellissima(ベリッシマ)」は手作りで生産されているなど、本物志向のユーザーにとってみるとそのプライスは妥当であり、むしろプレミアムスクーターとして内容もしっかりともなった珠玉の1台だったりするんです。

出典画像提供:PIAGGIO本国広報

そしてそんな「946Bellissima(ベリッシマ)」に、高品質でトレンドかつモダンなデザインのラグジュアリーブランド「エンポリオ・アルマーニ(EA)」が目をつけたというワケです。
じつはアルマーニ創業40周年とピアッジオ(ベスパの生産メーカー)130周年といった2大イタリア企業が手を組み実現した企画なんですが、超高級スクーターである「946Bellissima(ベリッシマ)」を見事にブラッシュアップし、いっそうプレミアム度を高めた「エンポリオ・アルマーニ(EA)」仕様として完成させているのはさすがです。

出典画像提供:PIAGGIO本国広報

さてイタリア本国では夏を前に発表され、順次世界各地でも発表が続く「エンポリオ・アルマーニ(EA)」仕様の946EAですが、日本国内向けも追って発表されるのは間違いなところでしょう。それまで正式なプライスは不明となりますが、アルマーニを好む本物志向のユーザーなら納得なものになることは間違いありません。
この秋、「エンポリオ・アルマーニ(EA)」をサラっと着こなしつつ、渋滞知らずの946EAで都会を颯爽と流してみるなんていうのはどうでしょう。

出典画像提供:PIAGGIO本国広報

出典画像提供:PIAGGIO本国広報

出典画像提供:PIAGGIO本国広報

この記事を書いたユーザー

Buono/隅本辰哉 このユーザーの他の記事を見る

二輪ジャーナリストとしてバイク&スクーター雑誌を中心として活動中。主に新旧スクーターに関する記事が専門。 とくにベスパを得意としていてベスパ関連書物などの出版もしています。なのでベスパを軸にスクーターやバイクのこと、ときには取材で出かけた食や遊びや旅のことまで書き記していきたいと考えています。

得意ジャンル
  • 話題
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス