布おむつって思ったほど大変じゃないんです

今は紙おむつが当たり前だけど

最近、昔ながらの布おむつも注目されつつありますよね。

赤ちゃん本舗や、西松屋でも、布おむつ用のカバーや、形成おむつが売られています。


でも、布おむつって手間じゃない?って思うママも多いでしょうが、

実際布おむつ育児をしていると、それほど手間に思わないんです。

むしろ、紙おむつを買いに行く手間がかからないし、

紙おむつ代もかからない!


紙おむつがゴミ箱から溢れて、エコじゃなくて後ろめたい、、、って気にもなりません!



今回はそんな布おむつのハードルを下げるべく

布おむつの使い方を、紹介します!

輪おむつを用意

形成おむつも売っているのですが

我が家は輪おむつを使っています。

これは古い浴衣を解いて
(新品の布よりも使い古した布の方が柔らかいので、もし持っていなければ、フリマで探してもいいと思います)

70センチ幅の輪っかに縫ったものです。

60枚ほど作りましたが

端を縫い合わせるだけなので、ミシンですぐ作れます!


形成おむつよりも、輪おむつの方が薄いので

洗濯してもすぐ乾いて扱いやすいですね。

輪おむつは折って使うので手間だと思うかもしれませんが、慣れるとすぐです!


折りたたんでいきます

1/3折ります

こんな感じで折ります。

布おむつカバーに当てて、長さを確認します

おむつカバーからはみ出ないように、、、

三つ折りにして

男の子なら分厚い方を前に

女の子なら後ろにして置きます

あったら便利!

これは無くてもいいですが、

ウンチが布に着くとなかなか取れないので

一枚敷いておくとウンチがついても捨てるだけなので便利です。

輪おむつを作った残りの生地を敷いてもいいと思います。

はみ出たところは折り込んでください

いよいよ交換です

新しい布おむつを、お尻の下に敷いて

完了!

古い布おむつと交換しました。

おむつカバー1枚を使いまわしてもいいですが

やはり少し蒸れているので

2枚使って古い方を乾かすといいと思います。



おむつカバーから、布おむつがはみ出てないのを確認してくだい。

少しでもはみ出ていると、オシッコが染みて布団が濡れちゃいます。

布おむつオンリーじゃなく、

お出かけ時や、夜長時間寝る時は紙おむつにして、

普段は布おむつで過ごすように使い分けると便利です。

私の息子は3カ月ですが

まだおむつを3袋しか使っていません。

とっても経済的です!

布おむつを洗うのも

汚れたら簡単に手洗いした後つけ置きして、次の日洗濯すれば

綺麗になってますよ。

ぜひお試しを〜!!



この記事を書いたユーザー

しまこ このユーザーの他の記事を見る

初めての子育てに奮闘している主婦です。
今まで仕事をしていると、なかなか家の事も満足にできなかったので
育休中を利用して、料理や収納、節約等勉強してます!
また、コストコ専用Blogにて、商品レポートも書いてます!
宜しくお願いします!
Blog「アラサー母ちゃん⭐️しまこ⭐️の育児Blog」http://s.ameblo.jp/simako1982/
Blog「コストコ日和」http://s.ameblo.jp/costcobiyori/

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • ライフハック
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら