世界の警察とも言われる米軍。その訓練はとてつもなく過酷であると言われています。

そんな米軍の訓練の様子が、空軍公式YouTubeで公開されています。「USAF Rubber Chicken Test」というタイトルのこの動画、儀仗兵の訓練シーンだそうですが、その訓練の恐ろしさに、世界中から驚きの声が上がっています。

ズラリと並んだ儀仗兵達、その背後から教官がゆっくりと、恐ろしい道具を持って近づいてゆきます。

その恐ろしい道具とは・・・・・

ゴム製のチキン!

一人一人の耳元に近づけてゆくと、ゆっくりと「ぷ〜〜〜ぴ〜〜〜〜〜」


緊張感漂う訓練場に、世にも間抜けなぷ〜〜ぴ〜〜音が鳴り響きます。

出典 http://katsumoku.net

式典などの警護にあたる儀仗兵は、どんな時でも平常心でいなければなりません。なので、何が起きても笑ってはいけない訓練なのです。

なので、とにかく、耐える!!!

必死に笑いを来られる後ろで、チキンを鳴らしている教官のちょっと嬉しそうな顔。

チキンからじっと見つめられ続けても、ひたすら耐える!!

おそらく、彼の視界は今、一面こんな感じ。

この過酷な訓練 笑った兵士は罰金だそうです。

その恐ろしい訓練の動画はこちら。教官の好き放題っぷりがたまりません。

出典 YouTube

噂通り、本当に恐ろしく過酷な訓練ですね。

そんな過酷な訓練を乗り越えた、彼らの素晴らしい仕事ぶりはこちらの動画から。

出典 YouTube

こちらの記事もオススメです。

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス