最近、連続転落事件で一躍有名になった介護施設の
カテゴリー、『介護付有料老人ホーム』。

 今回は、介護業界を渡り歩いた筆者がぶっちゃけて
みます。

1.施設の増え方は介護業界トップクラス!
 大手企業が最近こぞって参画して、都心、郊外に
施設をボコボコ建てています。

 しかしながら建てまくっても人手不足、仮に人が足りてもしっかり対応できる人間が少ない、人材不足
にも悩まされています。

2.大手企業が参画しても、給与は・・・。
 そう言いながらも大手企業といっても給与は良くない
ことが多くないですが、福利厚生はさすがに
充実しているところが多いです。

3.同じ会社の有料老人ホームでもグレード(等級)がある!
 ある会社では、何種類かグレードがあり、
ほぼ収入、資産で分けられてしまいます。
ある最上級施設では入居金数千万円というところも・・・。

しかしながら、介護職員の給与が
バカ高いわけではなく、他の施設と大差ないですし、
収入ある、経済的に余裕ある高齢者が必ずしも
質の高い介護のサービスを受けられるわけでは
ありません。


いかがでしょうか?
有料老人ホームで仕事しようとする方も
みてもらうために探している方も、
これを機会に良く考えてみては?

この記事を書いたユーザー

三矢 護介 このユーザーの他の記事を見る

東京で障害者の在宅介護、就労支援の仕事をする傍ら、介護起業家、ブロガーとして
活動している。

 世田谷や八王子など東京にある自然をこよなく愛する。


 アロマ、中国古典、和柄ファッションなどを独自の視点で、ネットからネタを拾ってくるのではなく、介護職10年の様々な現場経験や、日々の経験から記事を展開していくことをモットーとしている。


 中国古典は孫子、韓非子、論語、老子、荘子、菜根譚、伸吟語、史記、
貞観政要、三国志など特に韓非子、老子を好み、原文で読むより正しい翻訳本から生きる知恵、成功の知恵を学ぶことを提唱している。

『現代の成功本を読む前にまず中国古典を読め!』が口癖。

得意ジャンル
  • マネー
  • スポーツ
  • 社会問題
  • インターネット
  • おでかけ
  • ゲーム
  • 暮らし
  • コラム

権利侵害申告はこちら