アーノルド・シュワルツネッガーさん

言わずと知れた大物アクションスターですね!日本では「シュワちゃん」の愛称で親しまれています。
この「シュワちゃん」のためにとある大物スターが取った行動が、映画のシーンのようだと「ミヤネ屋(読売テレビ)」で紹介されたのでまとめてみました!

あの騒動のあった時期

2011年、シュワルツネッガーさんの不倫が報じられたのは日本でも有名な話でしたが、この時、シュワルツネッガーさんの周りにはいつも以上にパパラッチがまとわり付いていたそうです。

食事に出かけたが…

そんな不倫報道の最中、息子と一緒に食事に出かけたシュワルツネッガーさんですが、勿論周りにはパパラッチが構えていました。
食事を終えてレストランから出てくるシュワルツネッガーさんに不倫騒動の真相を聞き出そうと待ち構えるパパラッチでしたが、目の前に現れたのは…

シルベスター・スタローンさん

なんと、シュワルツネッガーさんと親友でもある大物スター、シルベスター・スタローンさんがレストランから出てきたのです。
スタローンさんは自ら

「おーいみんなこっちへ来いよ!」

とパパラッチを呼び、取材に応じたのです!

シュワルツネッガーさんの不倫騒動について…

気さくに取材に応じ始めたスタローンさんに、パパラッチが

「アーノルドさんに不倫騒動について何かアドバイスしたか?」

と聞くと、スタローンさんは、

「アーノルドって誰だ?会ったこともないね。」

とアメリカンジョークを飛ばしたのでした。

その間にシュワルツネッガーさんは…

スタローンさんの取材に気を取られたパパラッチの隙を見て、シュワルツネッガーさんは、見事に車に乗って先に逃げる事に成功したのでした。

あまりにも答えようがないじゃなでいすかあの不倫騒動は。
シュワちゃんがかわいそうだからスタローンが気を利かせて、お昼を食べてちょっと先に出てきて…
スタローンですから、みんな囲むじゃないですか。彼はわざとお店の前の方に出てきて、色々と楽しくパパラッチにサービスして色んな事を答えて、ふざけて時間稼ぎしてその間にシュワちゃんを逃したわけですよ。これはお見事だったんですよ。
そのやり取りそのものが映画化してもいいくらいの「神対応」なんですよね。

出典「ミヤネ屋 」デーブスペクター談

いかがでしたか?

シュワルツネッガーさんとスタローンさんが長年の友人同士である事はよく知られていますが、このようなファインプレーにはパパラッチもヤラレましたね!でも、シュワルツネッガーさんを逃したパパラッチも大物のスタローンさんの取材ができ、嫌な気分ではなかったはずですよね!

この記事を書いたユーザー

Touko このユーザーの他の記事を見る

2人の娘を持つ母親です。プチプラな情報に敏感。しまむらなどのプチプラなお店が大好き。なのに元百貨店販売員(笑)

権利侵害申告はこちら