2015年9月7日のヒルナンデスの特集で、
有名料理店の賄い飯について紹介するコーナー、
「まかないの殿堂」と「レシピの女王」で、
卵かけご飯が偶然にも登場しました。
有名料理店の料理人、主婦の家庭で出来る簡単な
テクニックを紹介します!!

共通点があった!

プロの料理人と主婦と言えど、双方が紹介した
卵かけご飯には、共通点がありました。それは、
「黄身と白身を分ける」ということ、たったこれだけです。

料理人の卵かけご飯

出典 http://www.funaimedia.com

紹介してくださったのは、有名料理店
「分とく山」の料理人、野崎洋光さん。

1人前の材料は、卵1個、醤油適量、
ご飯茶碗1杯分、おろし生姜適量、
長葱の小口切り適量です。

1:卵黄と卵白に分け、卵白は軽く溶きほぐす。
2:茶碗にご飯を一文字になる様に盛り付け、
   ご飯に醤油をかける。
3:ご飯の両側に、卵黄と卵白を別々に入れ、
おろし生姜と長葱をのせて完成。

主婦の卵かけご飯

紹介してくださったのは、レシピの女王に
出演した宮城県出身の須田さんです。
食べるXO醤を手作りされていましたが、ここは
市販のXO醤を使わせて頂きましょう。

1人前の材料は、卵1個、茶碗1杯分のご飯、
刻み葱少々、刻み海苔少々、XO醤適量です。

1:卵を卵黄と卵白に分け、卵白を泡立て器又は
  菜箸でしっかり目に泡立てる。
2:ご飯を投入し30秒を目安にさっくりと混ぜる。
   (余熱で卵白がお米にまとわりフワフワに)
3:茶碗にご飯をよそい、中央にXO醤と
刻んだ小葱、刻み海苔、卵黄の順に乗せて完成。

出典 http://www.ntv.co.jp

普通の卵だけの卵かけご飯より美味しそう!
市販のものを使うときは、ちりめんじゃことか
入れてみようかな…!

早速、今日にでも!

卵とご飯があれば、すぐに出来る「卵かけご飯」
早速、今日試してみてはいかがですか?

この記事を書いたユーザー

YUKiE このユーザーの他の記事を見る

フリーランスクラリネット奏者です。
演奏活動の他に、中学校、高等学校の
吹奏楽部のコーチ、全体指導もやっています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス