農薬ってなんだろう?

農業の効率化、あるいは農作物の保存に使用される薬剤の総称。 殺菌剤、防黴剤(ぼうばいざい)、殺虫剤、除草剤、殺鼠剤(さっそざい)、植物成長調整剤(通称植調:植物ホルモン剤など)等をいう。

出典 https://ja.wikipedia.org

どのような物が使われているのか深く考えたことがある人はあまりいないのではないでしょうか。

食品添加物ってなんだろう?

食品添加物(しょくひんてんかぶつ、英語food additives)は、食品製造の際に添加する物質のこと。広義には食品包装に使われる樹脂などを、間接食品添加物として扱う場合がある。

出典 https://ja.wikipedia.org

食品添加物も物質名は聞いたことあるけど、どのような物なのかはよくわからない人が多いと思います。

農薬や添加物なんで危険なの?

食品添加物や塩素系漂白剤、蚊取り線香など暮らしのなかにある大量の化学物質、その他、排気ガスやアスベスト、工業排水などのさまざまな化学物質が複合的に人体でカクテルされた場合、それらが刺激となり、がんになったりアレルギーになったりする可能性がある。しかしこれらの病気の原因の特定は難しい。

出典ほんとうにおいしいものはお店で買えない(著 手島奈緒)

もともと自然界では存在しない物を人間が作ったのですから、便利ではあると思いますがやはり危険だと思います。

人間がどんなに頑丈に出来ていたとしても、蓄積された毒はいつしか体を蝕んでいきます。(私は人間が頑丈だとは思いませんが。)
自然界の虫などを殺してしまう農薬。「たかが虫を殺しているだけ。」と思う方もいると思いますが、それこそ自然を壊し自分の首を絞めているのにほかなりません。
自然を壊す、そんなものが人間に無害な訳は無いと私は思います。

あなたが食べている野菜がどれくらい農薬が使われて育てられたか知っていますか?

私も少し前までは、多くても6回程だと勝手な思い込みで野菜や果物を食べていましたが、野菜や育て方にもよりはっきりとした数字はなんとも言えません。ですが、間違い無く言えることは、私が考えていた量の少なくて3倍、多くて8倍もの量を使っています。
とにかく、私たちが考えている量よりはるかに予想を上回る量で野菜を作っています。

最後に…

無知ということは本当に怖いことです。農薬や食品添加物の危険さをちゃんと理解している人はほんの少数しかいないと思います。何も考えずに「とりあえずお腹にたまれば。」なんて思ってご飯を口にしている方がいるのではないでしょうか?

私たちは栄養をとって生きています。自分の口にした物で自分を作り出しています。肌が乾燥する、ニキビができる。これを治すために化粧水を使う、洗顔料を変える。確かにそれも大切なのかもしれませんが、その前に自分が口にしている物をしっかり見直したほうが良いと思います。本当の原因を突き止めなければ全く意味がありません。

本当に自分のことを大切にしているなら、知識を増やし、食べ物を厳選するべきだと私は思っています。

この記事を書いたユーザー

ゆりうい このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら