関空行のバスに乗っている間も
「飛行機は飛ぶのだろうか?」とずっと不安でした
到着後
チェックインカウンターで
係りの方が
「フライトは条件付きとなっております、
もしかしたら引き返してくる可能性もあります」と言ふ
「ハイ・・・・わかりました」
鮭のよふに戻ってくる場合もあるのだと覚悟して
祈る思いで
飛行機に乗りましたさ

着いたよ!!!!!!!!!!!

出典ameblo

予算を達成した時のよふな
あの気分になりました

しかしホテルに着いたのはもう深夜

ホテル内の居酒屋で沖縄料理を食べ

気疲れと旅疲れで
アラフォー3人は寝落ちしてしまうので
ありました。

朝目覚めると まさかの雨・・・・・・・


なんだったんだあの苦労は・・・・と3人途方に暮れ
朝飯を食らいながら放心していると
晴れてきた・・・・・・
「よっしゃ去年行った天空カフェでランチしようぜ!1時間ちょいかかるけど
その価値ありやから」と
キボミチ(希望に満ち溢れる事)で皆に熱弁ふるう、アラフォーサムライ
ここです↓

去年の沖縄BLOGです

最終日の朝
昨日安井に殺意に満ちた目で睨まれた
トラウマで
目覚ましをかけるの忘れていた・・・・・・・が
今度は松浦のアイフォ~~ンのアラームが鳴る

みてください

このスコ~~~~~~~~~ンと抜けた景色
最高です!

本日強風の為
テラスは閉鎖でございます


エ~~~~~~ッ??

その為に来たのに
なんて運の悪い・・・・・

がっかりしながら
ホテルの方に戻ると
カラッカラに晴れてきましたさ
「よし海にいこう エメラルドグリーンの沖縄ブルーの
海にゆこう!!」
「おうよ、そうしよう」

昨日の台風の影響でビーチは遊泳禁止です

モウアカン・・・・・・・・

いんや
プールがあるじゃないですか
プール!!
そうなのだ
プールがある
ここのリゾートホテルはなんと
東京ドーム58個分の広大な敷地
プールもさぞかし!!

惜しみなく立派でした

ようやく 馬鹿ンスっぽくなってきやがったぜい

日も暮れ
プールを堪能して一日目が終わった・・・・

PS ここジャグジーまであるんですぜ

一瞬 「バブル期ってこんなんやったんか?」と思ったくらいです

最終日朝 晴天也 迷うことなく ビーチへ

??これオキナワブルー?

そうなのだ
荒れに荒れまくった海は
濁っていた・・・・・・・・初日の白浜のほうが
綺麗・・・・・なんと皮肉な

俺・・・・走るわ

幾度となく
旅先で走ってきたこのヲトコ・・・・

白川郷にて

出典 YouTube

彼はドコでも全力疾走する癖があるみたいです・・・・・・・・

お、おう走れや!!

なんだかこの温度差シュール・・・・・・

ビーチでクラッチバック持ってるし・・・

海に入り かつおのよふな子供が目の前で号泣

戸惑う谷氏・・・・・・・・

こうなったら俺 走るわ・・・・・・・2度目である・・・・

ごっつシュール・・・・・・

子供さんとのお温度差・・・・・・

そろそろ帰る用意せなあかんな・・・・・・
と旅の終焉を肌で感じ
切なくなるアラフォー3人組

よっしゃ折角やし写真撮ろう!!と提案する谷氏

貴様の力強い拳でわしの顔隠れとるがな・・・・

「ん?お前メガネ2つかけてる??」
「そうや 俺は裸眼を見せへんねや」
「サングラスにレンズいれたらええんちゃうん?」
「それもそうやな・・・・」
こんなかけかたする紳士はじめてみました

ダブルタイフーンでどうなることかと思った
2泊3日
蓋をあけると充実しっぱなしでした
人間応用力といふ素晴らしいチカラを持っており
決まった事が無くなっても
「どうにかなるものです」

皆さんも大人の遠足や大人の修学旅行に出かけてみてはいかがでしょうか?
きっと「ワスレテイタナニカ」を思い出せる
大切な旅になるはずです。
さあ仕事頑張って
来年も行こう!!

ピーターメン最高!!

この記事を書いたユーザー

加藤いさお このユーザーの他の記事を見る

大阪でメンズのセレクトSHOPを2店舗経営しています
現場で起こる人ありきの実体験を綴っております。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス