同店パン棚にて、いかにもコテコテ甘々風の物件を見かけ、うわ~とか思いながら何故か手に取ってました…。



揚げ物ではなく焼きドーナツということですが、はちみつでシュガー、さらにご丁寧にバニラクリームまではさみ込んであるという念の入れよう。かなり来てそうですなあ…。


外装全景

包装の外からでもすでにへヴィそうです。


栄養成分等

熱量394kcal、ナトリウム79mg(食塩相当量0.03g)、脂質22.1g。脂はそれなりだが、揚げてないということで、ドーナツにしては熱はさほどでもないですかね。しかし、えらい塩気が少ないなあ。製造はヤマザキです。


ブツ(表裏)

シュガーコーティング、裏面のスポンジ…いやスフレか…風のとこ含めて、ケーキっぽいですな。名称(分類)も洋菓子でしたし。


ブツ(横・アップ)

側面や寄り図だと、さらにケーキ感が増します。まあ、割と美味そうな絵ではある。


ブツ(内部)

カットしてみると、はい、出てきましたバニクリ。コテコテですなあ、やはり。


食べてみました

おそらくソロだと途中でイヤになるかと考え、家人とともに臨みました。いただきますと…、ええ、そりゃもうガッツリ甘いですわあ。特に甘みが強いのはシュガーコーティングですね。ストレートにドドンと来ます。一方でバニラ部は逆に爽やかとまでは言わんが、割とサラッとしてまして、シュガーと対照的。なかなか名コンビですな。はちみつについては特に感じんかったなあ…。

生地はもちもちとは思わんかったものの、ふわふわ感は十分ありまして、本品にはピッタリでした。見た目ほどへヴィでもなく、各パーツが織り成す複層的な味わいも深みがあって飽きにくく、かなり美味しい一品でした。後味もよかったですわ。


この記事を書いたユーザー

ふじつぼだんき このユーザーの他の記事を見る

パン、お菓子、B級中心の映画、音楽等々についてグダグダ語ります。バンドではドラム。ブログは http://blog.livedoor.jp/fujitsubodanki/

権利侵害申告はこちら