本が大好きでいつも読書している人のことを日本では「本の虫」というが、海外でも同じだ。筆者も本の虫である。しかし、ここに生後間もないのに既に本の虫になっているベイビーがいた。ママやパパが絵本を読み終わる度に号泣し、次の本を読むまで泣きやまない。そんなもの凄く本が大好きなベイビーの、可愛いシーンがSNSに投稿された。

ママが絵本を読み終わるのが悲し過ぎる!!

出典 http://www.mirror.co.uk

ママが絵本を閉じるやいなや、号泣し出す赤ちゃん。最初、ストーリーに感動してもしくはストーリーが悲しくて泣いているのかと思ったら、いやいや、ママが絵本を読み終わっちゃったから悲しくて泣いているのだと判明。またその泣き方がこの世の終わりように泣き崩れるのである。

床に突っ伏して号泣するベイビー

出典 http://www.mirror.co.uk

そ、そんなに!?思わずツッコミたくなる写真だ。しかし当のベイビーは本気で悲しんでいる。そんなベイビーを見てママは「もう一度読んであげるから、ね?」と慰めている。そしてそれが何十回も繰り返されるのだ。お疲れ、ママ!

それでは動画でお楽しみください!

出典 YouTube

よくよく考えるとキッズの本は最後にだいたいがハッピーエンドで終わる。よほど絵本を読んで欲しいのだろう。これほどまでに絵本が大好きなベイビーだ。きっと成長しても「本の虫」になるに違いない!?

子供は、大人には予測不可能な行動を取るのでそれにいつも驚かされ、癒され、笑わされる。子育てがどんなにハードでも、その見返りはやはりかけがいのないものだ。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら