日本郵便が10月29日から2016年1月29日までの期間限定で、海外向けのグリーティング切手(差額用)を発売します。

52円の通常ハガキなどを、航空便扱いの国際郵便葉書として送る際に必要となる郵便料金額が70円なので、その差額の18円に対応した「海外グリーティング(差額用)」というわけです。

国内外の人たちが、日本を想起しやすい食べ物ということで、日本の伝統料理である「すき焼き」と、世界的に人気のある「ラーメン」を題材にしたんだそうです。

シートの余白部分(耳紙)には、「ラーメン」側にこしょう、「すき焼き」側に卵が描かれているという細かい演出もあって素敵ですね。

Twitterでも話題になっています

可愛いですね。

素晴らしい!

たしかに色々使えそうです。

買うしかないですね!

使う予定ないのに(笑)分かります。

写真そのものよりも良いですよね。

分かってますねぇ。

期待が膨らみますね。

これのことかな?たしかにどっちも可愛いですね。

400万枚(40万シート)の発行を予定しているそうなので、期間になったら是非チェックしに行ってみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら