パンプキンシードオイルとは?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ハロウィンで使われている「ペポカボチャ」の種から、繊維質を除いて搾ったのが、「パンプキンシード オイル」

今日はパンプキンシードオイルについて、ご紹介致します。

今、パンプキンシードが注目されています。
ペポかぼちゃのタネから抽出される栄養豊富なパンプキンシードオイルには、美容や体の健康だけでなく、精神面にも良い効果があるのです!

出典 http://taijinkyofu.com

聞き慣れないパンプキンシードオイルは、なぜ注目をされているのでしょうか。

お肌が美しくなる、栄養素が沢山含まれています。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

パンプキンシードオイルには、

たんぱく質
ビタミンA(βカロチン)
ビタミンE(トコフェロール)
ビタミンK
セレン

など各種ミネラル植物ステロールなどの豊富な栄養が含まれています。

中でも注目されているのは、体に良いとされる多価不飽和脂肪酸(オメガ6系オイル)と、強力な抗酸化成分(βカロテン、トコフェロールなど)。

これらの栄養成分が、肌に潤いを与えてくれるのです。

出典 http://taijinkyofu.com

パンプキンシードオイルの効能は、他にもあるそうです。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

パンプキンシードには、トリプトファンが豊富に含まれています。

トリプトファンは、別名幸せホルモンとも呼ばれる「セロトニン」の材料となる成分で、精神を安定させ、リラックスさせてくれる効果があるのです。

セロトニンのストレス緩和効果、イライラを解消する効果には、うつ病など精神的なトラブル予防の効果があるとされています。

出典 http://taijinkyofu.com

パンプキンシードオイルをお料理に取り入れる方法は…。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

抗酸化成分がたっぷり含まれるパンプキンシードオイルですが、加熱調理には向きません。サラダやピザ、パスタなどに、オリーブオイルの代わりにかけていただくのが定番。

アイスクリームにかけて食べるのもおいしいですよ。

出典 http://taijinkyofu.com

スキンケアにも使うことが出来ます。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

パンプキンシードオイルは、カボチャの種子から抽出した希少なオイルとして知られています。様々な栄養素を含んでいることが特徴ですが、特に亜鉛やビタミンEといったミネラルやビタミンが豊富です。

これにより、優れたリフティング効果を得ることができます。また、ニキビや肌荒れが治りやすくなり、肌の調子を整え再生能力を高める働きがあります。オーガニックなものも多く、妊娠中のストレッチマーク対策に使用するのも効果的でしょう。

出典 http://www.enjoytokyo.jp

パンプキンシードオイルは、ヘアケアにも効果的。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

パンプキンシードオイルは、スキンケアだけでなく髪の毛やお料理にも使うことができます。ヘアケアグッズとして使用することで、体内に含まれるテストステロンが増加し、抜け毛予防に役立ちます。また、健康な髪を作るので輝きも増すでしょう。直接髪に塗ることもできますが、コンディショナーやワックス等に混ぜて使うことも可能です。

出典 http://www.enjoytokyo.jp

パンプキンシードでインナーケアもボディケアも完璧。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ヘアケア、スキンケアやボディケアの他、食べてもおいしいパンプキンシードオイル。ぜひ一度、お試しくださいね。

この記事を書いたユーザー

Asuka Yamamoto このユーザーの他の記事を見る

ビューティブロガー。

得意ジャンル
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら