年々、かき氷のお店が増えてきている気がする。それも、昔ながらのかき氷…


え?昔ながらでないものはどんなものかって?それは、かき氷を作るときの機械でわかれているように思う…

昔ながらのかき氷は一つの氷から作る

出典 http://eonet.jp

近年、自宅でも簡単にかき氷が作れるようになった…しかし、製氷機で作った氷で作られたかき氷は、なんとも水道臭い。氷が残り、ガリガリする。。。

私は、幼少期、遊園地の中に住み一階がお土産物屋の2階に住んでいました。母がお土産物屋をしていたので時々手伝うことも。

トラックで来て目の前で氷を切る

出典 http://www.miki-japan.com

トラックに氷を乗せ、店の前で、機会に乗るサイズに切り分け、冷凍庫へ運んでくれる…そんな光景を見ていました。それは、なんとも透き通って綺麗な氷…

口に含んでも、水道水の味なんて無い…

かき氷の蜜は、みぞれが一斗缶であり、苺などの原液をみぞれで割っていました。最近は、みぞれすら、酸っぱいものもあったりで、食べると悲しくなる氷があります。

そんな中、嬉しいかき氷が…

まほろば健康パーク・スイムピア奈良(大和郡山市)内のかき氷店「奈良の氷屋 ヒノデさん」の作る氷は、通常なら48時間で作る氷をさらに時間をかけ72時間使い、氷の純度を上げ、カルキなどの不純物が取り除かれて無味・無臭で透き通っているものを使い販売。

しかも、オリジナルシロップなども作られ、人気となっている。


まるでぼたん雪のように軽い

フワフワ感がなければ、このようには感じない

みかんも

みかんもあっさりで美味しい

どれが好き?

出典 http://small-life.com

ぜひ、足を運んで、好きなフレーバーを発見してください。

この記事を書いたユーザー

Nole このユーザーの他の記事を見る

お料理、ファッション、美容…ジャンル問わず、面白いもの、良いものを配信していけたらと思います。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス