アメリカで一台ブームを築いたポップオーバーが、日本でも今大人気になっています。
フワーと膨らんだ形が、シュー生地のようで、シュー生地ではなく、パン生地のようで、パン生地でもなく、大変ユーモラスでアメリカ発らしいなと思います。
初めて食べる不思議な食感ですが、しっとりとしていて、大変美味しいのです。
特徴的なのは、中が空洞になること。
その中に、写真のような柔らかな、スクランブルエッグを添えて朝食に、
また、生クリームやアイスクリームなどを添えてティタイムにと
バリエーションも広がります。
アメリカ発ポップオーバーが今日本にも熱く展開しています。

この記事を書いたユーザー

parisbrest1 このユーザーの他の記事を見る

パン、天然酵母パン、ケーキ、パスタ、チョコレート菓子の5講座を自宅で開講しております”パリ・ブレスト”です。
コンセプトは、”楽しみながらスキルアップ!”。
1日1度の感動を!が私のライフスタイルです。
小さな感動、大きな感激を発信していけたら・・と思っております。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス