最近、それぞれカラーを出しながらアピールを繰り広げています。

今の時代、どこも勝ち残るために少しでも個性を出すことを考えているのかもしれない。印象に残る、面白い…のどCMがあなたの中に残るだろう。

英進館の「歩く男」

出典 YouTube

初めはゲームのCMのようにも思えますが、実はよく見ていくと塾のCM。

①速さ=道のり÷時間
②道のり=速さ×時間
③時間=道のり÷速さ


で答えが出ます。このCMのように、映像が頭に流れる感じだと、もっと問題が溶きやすいような気がします。

このCMは勉強は楽しいものだと思ってもらえるように…との思いで作られたそうです。

まさか名前を憶えてもらうために?

みなさん「関塾」は知っているだろうか?
知っている人は、なんと読むか分かりますか???


これ、実は「カンジュク」と読みます。しかし、多くの人が「セキジュク」と呼ぶこともあり、名前をまず知ってもらうためにこのCMになったそうです。

ジュクジュク~

出典 YouTube

これで、塾の名前をまず知ってもらおうとのこと・・・確かに、私も呼び方を間違えていたので、これを機に、名前が多くの人に知れ渡ったのではないでしょうか?

普通の子?が踊るブレイクダンスが印象的

出典 YouTube

このCMは面白さを求めて記憶に残るように作られた。結局塾に来る子たちは、天才から始まるのではなく、普通の子が通っているとの思いを伝えたかったそうな…


しかし、ここまで踊れる時点で、普通の子ではない気もする…

人気音楽を使って…

出典 YouTube

テイラー・スイフト「シェイク・イット・オフ」の曲に合わせ、各国で踊っているCM。こちらも、初めは何のCMかわからない。しかし、ノリの良い音楽に、耳に残りやすく、曲が流れるとふと目を向けてしまう。

これらの動画は一見塾のCMとは感じさせず、また、楽しさの伝わるCMとなっている。

叫び続ける気合CMも…

出典 YouTube

こちらの場合は「勉強」を押し出してきているように感じる…しかし、重くならないように、コメディ溢れる仕上がりとなっている。

少子化も進む中、生徒集めに一筋縄ではいかなくなってきているように思う塾。塾の数も溢れるほどになている中、いかに沢山の親と生徒に興味を持ち、勉強は楽しいものと思ってもらえるようにするかが課題とされているようです。

なんとも、塾のCMなのに、何度も見てしまうほど面白い…
あなたは、どのれが好きですかでしたか?これなら、勉強、する気になれましたか?

この記事を書いたユーザー

Nole このユーザーの他の記事を見る

お料理、ファッション、美容…ジャンル問わず、面白いもの、良いものを配信していけたらと思います。

権利侵害申告はこちら