日産自動車の新しいテレビCMに、矢沢永吉さんが出演して話題になっています。

CMの中で矢沢さんは、これまで歩んできた人生を振り返りながら、自分自身の生き方に対する考え方を語っていて、これがまたカッコ良いんです!

矢沢さんが、日産の黒い電気自動車「LEAF」に乗りながら、自身の人生哲学を語るその映像は、見ている人の胸を熱くさせてくれます。

カリスマスター矢沢永吉の語る言葉の重みですかね。

2種類の人間がいる。 やりたいことやっちゃう人と、やらない人。

やりたいことやってきたこの人生。
おかげで 痛い目にもあってきた。
さんざん恥もかいてきた。
誰かの言うこと素直に聞いてりゃ、
今よりずっと楽だったかもしれない。

でもね、これだけは言える。
やりたいことやっちゃう人生のほうが、間違いなく面白い。
オレはこれからもやっちゃうよ。あんたは、どうする?

出典 https://www.youtube.com

出典 YouTube

このCMは、日産が改めて企業として挑戦の姿勢をとろうという意志を表しているのですが、それが矢沢さんがこれまでの人生で挑戦の姿勢を貫いてきたことと合致したんでしょうね。心が熱くなる素敵なCMです。

連続テレビ小説『マッサン』のヒロインを演じていた、シャーロット・K・フォックスさんバージョンもあります。

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら