NHK経営委員時代から度々賛否両論を巻き起こしてきたあの百田尚樹氏が、橋下市長にとってかわろうとして話題になってます!

賛否両論を巻き起こす主義主張が多いためにバッシングが避けられない百田尚樹氏ですが、テレビの不調に反して、本の売れ行きが絶好調なんですね!

大阪市の住民の税金を有効に使ってくれるそうです!

大阪市の行政サービスの充実が今まで保たれていたので、改革することでそれが壊れるという負の側面もありますが、財政問題も考えると、難しいですね。
こういうときは、百田尚樹氏のやり方が正しいのか否か、挑戦してみなければ分かりませんね。

橋下市長が副市長に!?

引退宣言した橋下市長をもう一度政治の場に戻そうということでしょうか?
大阪都構想、簡単に言えば、改革すれば税金の無駄遣いがなくなって、大阪が倒産しなくなる、ということですが、改革には痛みもともなうので、どちらが正しいのか一概には言えません!
大阪市民の皆さんは、慎重に判断してくださいね!

大阪の将来を決めるのも、

出典 http://www.gettyimages.co.jp

日本の将来を決めるのも、

出典 http://www.gettyimages.co.jp

私たち一人一人なのです!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

慎重に決めてくださいね!
私たちの10年後、20年後の運命がかかってますよ!

この記事を書いたユーザー

師稼威志会 このユーザーの他の記事を見る

トップキュレーターを目指しております。他に、これから活躍するであろう未来政治家、テレビにあまり出てこない芸能人、アーリーステージの起業家、その他将来性のありそうな人物を、独断と偏見で発掘し、繋げることも手がけております。
Amp. でライターをしたことがあったり、Curazyの記事作成の手伝いをしたこともあり、バイラルメディアのマスコミ化に努めております。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス