うちは、3人とも母乳で育てました!1人目の時は最初、思うように母乳が出てくれなくて本当に悩んで悩んで、挫けそうになって、でも諦めたくなくて、少しミルクも使いながら、2ヶ月後に完全母乳になりました!2人目からは、もう多すぎるくらい出てくれて逆に吐かれてましたけど。笑

そんな母乳育児、1歳前後で「卒乳」の壁にぶち当たります。よく「断乳」したという話は聞きますが、子どもはおっぱいが大好きだし、そもそも母乳は子どもの為に出ているものだから、私の場合「断乳はしない!」と決めていました。目指すは「卒乳」のみ!笑

そこで、1歳になる1ヶ月前くらいから始めたのが「言い聞かせ卒乳」でした♡その名の通り毎日毎日、授乳の度に「たくさん飲んでくれてありがとう、でももうすぐ1歳だから、おっぱいバイバイして、その代わりに美味しいごはんいっぱい食べようね♡」「飲みたい時はおっぱいあげるからね、でも1歳になるからおしまいできるように頑張ろうね」と、言い聞かせました!

おっぱい飲みながらニコニコして聞いていた子ども達。おっぱい頂戴モードになると、他のもので気をそらしたり、外出したりもして昼間の授乳を減らしながらも、泣くほど欲しがる時は笑顔で授乳しながら言い聞かせを繰り返しました。そして言い聞かせだけで、3人とも1歳2ヶ月になる前に自然卒乳できたんです!

子どもが「もういらない!」と納得して終わりにできた嬉しさと、もう用済みになってしぼんだおっぱいの切なさ。。笑 卒乳を目指しながらも3人目の時は「もう少し飲まない?もうほんとにいらないの?」と私からおっぱいを差し出したくらいでした。笑(ごはんの方がいいと拒否られましたが。。泣)

「言い聞かせ」わかっていないようで、ちゃんと伝わっているのかもなと思えた卒乳体験でした♡子どもにとっても母親にとっても「断乳、卒乳」って大きな壁ですよね、何が正解というわけではないと思います。こんな手もあるんだなと思ってもらえたら嬉しいです!

この記事を書いたユーザー

ひぃ このユーザーの他の記事を見る

5歳(男)、4歳(女)、1歳(男)の3人の子ども達の育児に奮闘中の主婦です!
母になって、日々思うこと、感じることを書き綴っていけたらいいなぁと思っています♡

権利侵害申告はこちら