夏休みのお楽しみの一環として、家族で「マックカフェ」に行ってきました。

「マックカフェ by Barista」は、全国で約100店舗、石川県内では金沢市の福増町店のみとなります。白山I.C近くなので、車利用ならちょっと寄れる場所にあります。金沢駅からは少し遠いです。バスなどでは交通の便があまり良くなさそうな場所にあります。

マックカフェ by Barista 金沢福増町店

出典PHOTO;牧師の妻

「ベビーチーノ」

「ベビーチーノ」は、エスプレッソのカップ(小さめコーヒーカップ)に入った、ほんのり温かいミルクを泡立てた飲み物に、ココアパウダーがかかっているもの。

小さいカップの半分くらいは泡で、ミルクは一口か二口で飲んでしまう量です。

価格も「50円」とベビーだが、量もベビーなのですぐ飲み終わっちゃう。
コーヒー好きな私は、即座にコーヒーが欲しくなりました。

隣の普通の「マクドナルド」販売カウンターに行って、100円Sサイズコーヒーを注文しようかと思ったくらい。

「ベビーチーノ」は、コーヒー苦手な方やキッズも一緒にカフェを楽しもう!というミニメニューのようです。

出典PHOTO;牧師の妻

「ブラウニー+ホイップ」は金沢福増町店オリジナルメニュー?

マックカフェのHP見ても「ブラウニー」は載っていないし、ひょっとして店舗オリジナルメニューだったのかもしれません。

書かれていたメニュー表が「オリジナル」っぽいです。

「ブラウニー+ホイップ」

ブラウニーは、しっとりしていて、とてもおいしかったです。「ブラウニーは硬め」というイメージがあったのですが、ちょうど良い柔らかさで甘さも良い感じでした。

「なんか夏の疲れを癒やしたいな~」と思い、ホイップたっぷりのブラウニーに惹かれたのですが、思ったよりホイップは甘さ控えめ。

たかってきた子ども達に半分食べられてしまいました。また食べたい味です。

出典PHOTO;牧師の妻

私が育った岩手県では、夏休みは割と短かったと思いますが、石川県の夏休みは7月20日くらいから8月いっぱいまで、1ヶ月以上の長い夏休み。

夏休みが終わったら「お疲れ様~」と、主人と一緒にまた行ってみようかな・・・ともくろんでいます。

ameblo:牧師の妻・こころのブログ

この記事を書いたユーザー

牧師の妻 このユーザーの他の記事を見る

東京基督教大学神学部神学科卒、webライター1級

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 国内旅行
  • 育児
  • コラム
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら