ゴマージュとは。

出典 https://rosette.jp

スクラブ、ピーリング、ゴマージュなど。

沢山のお肌のケア方法がありますが、ゴマージュとは、角質ケアの一種です。

スクラブと、ゴマージュの違いは?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

特に「似ている」と思われる、スクラブとゴマージュの違いは、こちらです。

クラブ洗顔と「ゴマージュ」は、洗顔料、使い方、効能を見る限り、ほとんど同様のフェイスエステだといえます。

実を言えば、スクラブとは英語で「こすって洗う、(汚れを)落とす」という意味。一方のゴマージュとはフランス語で、「削除・消去」の意味で、同じ方法を英語、フランス語で使い分けているように思われます。

「ゴマージュとは?」で調べてみると、ハーブや植物の種などの天然素材を用いて、古い角質を取り除く美容法。また、そのための化粧品のこととあります。使用方法はゴマージュを顔に塗り、優しくこする。すると古くなった角質が剥がれ落ち落ちていきます。


出典 http://www.scrub-bigan.net

ゴマージュの使用方法・効果は…。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ゴマージュは粒子が入りザラザラしたクリームタイプのゴマージュ、ジェル状のゴマージュ、ペースト状のゴマージュなどいろいろな種類のものが発売されています。

ゴマージュは洗顔の後、適量(おおむね500円玉大)を手に取り、手のひら全体にゴマージュを伸ばし、顔全体に塗ります。顔の筋肉に沿って、優しくゴマージュをすべらせるように塗り、角質を取っていきます。

ゴマージュと一緒に角質がポロポロと落ちてきたら終了です。ゴマージュを水で落とし、化粧水や美容液で保湿して下さい。

出典 http://www.saicoro.jp

お肌に負担をかけずに角質ケアをしましょう。ゴマージュ後の保湿は特に念入りに行いましょう。

ゴマージュの使用上の注意点は…。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ゴマージュを使うには注意点があります。実はゴマージュをあまり頻繁に行うと、逆にお肌に悪影響を与えます。先ほど書いたように、適切な角質はお肌に必要なのです。ノーマル肌やオイリー肌の方で、ゴマージュを1週間に1回程度。乾燥肌や敏感肌の方は、ゴマージュを2週間に1回程度で充分でしょう。スキンケアのためのゴマージュが、お肌を傷つけてしまっては元も子もありませんよね。

出典 http://www.saicoro.jp

ゴマージュを正しく使うための注意点もしっかりとおさえましょう。

最近、お肌のケアができず、
肌荒れやくすみが目立ってきた。
『情熱大陸』さん撮影のときもおでこに
ニキビがプツプツあったのみて
自分で萎えたぁぁぁあー!(笑)

ものまねメイクで有名な、ざわちんも愛用している、ゴマージュです。

くすみ・黒ずみをケアして、澄んだお肌を手に入れよう。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

古い角質をケアすることで、お顔のくすみや黒ずみも改善してきます。年齢に関係無く、お肌が澄んでいる人はとても美しいですよね。

ぜひ、ゴマージュを取り入れてみて下さいね。

この記事を書いたユーザー

Asuka Yamamoto このユーザーの他の記事を見る

ビューティブロガー。

得意ジャンル
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら