こういった事件の際に問題視されることも多いマスコミの取材ですが…。
今回は未成年ということも合ってTwitterでのDMという手段が問題視されています。
しかも、相手は大手TVだということもあり…。

京浜東北線の火災の時も…。

最近は大手メディアでも現場に行かずにこうやって取材するのですかね…。
まるで私達フリーのライターみたいですね…。

私などは遠方まではとても取材に行けないからSkypeで取材させてもらうことはあります…。事件の取材でやった経験はありませんが…。

この他にも竜巻の映像を使わせてくれなどなど結構取材にTwitterのDMは多用されているようです。

過去にDM取材は芸能人の間でも問題に?

村本大輔:ガラっと明るい話にしましょう。熊切あさ美さんをね、僕がツイッターでナンパしたみたいなことを、今日『ミヤネ屋』でやってましたけども。

アレも僕が井上公造さんに訊かれてね。取材されて、答えたんですけどもね。熊切さんのヤツ。『サンジャポ』でも自分で言ってるんでね、アレは。熊切さんが傷ついてるから、チャンスやって思ってね。手負いの熊やって思って、チャンスやと思って。その時に、DM送って。そこから返信一切ないんですけど。

ただ、一個アレなんですけど…公造さんがね、毎回ね、ツイッターのDMでね、取材してくるんですよ(笑)アレ、良いんですか?ああいうの(笑)「あの件については、どう?」とかね、DMで毎回訊いてくるんですよ。

僕、DMってフォローしてくれてる女の子とか、タレントさんとかモデルさんとかいるから。その子たちがDMくれたんかなって思って、毎回、ドキドキしてるんですよ。僕のDMのヤツ、公造ばっかりですよ。公造、公造、公造…みたいな。

出典 http://numbers2007.blog123.fc2.com

有名な井上公造さんも芸能人に対してDMで取材していたのですね…。

ネームがあるから出来る私みたいな弱小ライターには真似できないやり方ですね…。

メールやLINEでの取材ができます。と募集するツイートも…。

こちらは先程までのものとは違って誰か連絡してきてくださいというどちらかと言うと受け身な物ですね。
無名のモデルさんとかタレントさんだと喜んで食いつくかもしれません…。

なぜ今回問題になっているのか?

新しい情報もないのに確かにずっと報道していますよね。
他にも報道すべき物があるのに…。北朝鮮の問題などにもっと時間を割いてもいいと思いますし、きっと知りもしない事件がまだまだあるはずです。


片っ端から送っている姿勢がかなり批判されているようですね。

相手は中学生ですからね…。心の配慮なども必要だと思います。

しかもやっているのがテレビ朝日という大手メディアですから尚の事批判を浴びるのでしょう。

個人的には京浜急行線の件や竜巻取材などでDMは構わないと思うのですが、
さすがに殺人事件でしかも中学生ですよ。アポに使うくらいならともかく手軽にDMだけで取材という姿勢が問題なのではないでしょうか…?

上記のように擁護する声もあります。

むしろ禁止されて困るのは大手メディアではなく我々のようなフリーライターやWEBメディアですよね。


自主規制なども必要な時代なのかもしれません。

この記事を書いたユーザー

いつか笑って過ごせる日まで このユーザーの他の記事を見る

いつか笑って過ごせる日までと申します。 起業家でフリーライターです。政治からゴシップネタまで幅広く手掛けています。 残念ながら今はまだ貧乏人です…。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら