子育て中のパパさんママさん、毎日お疲れ様です。
何から何までお世話していた我が子も3歳ぐらいになるとオムツも外れ、食事や着替えなど身の回りの事が自分で出来るようになりますね。
そうすると親としては"見守る"時期に入り、時間に余裕があればゆったりとした気持ちで見守る事が出来ますが予定があったり登園時間が迫っているとつい
「早くして!」「急いで!」
と言ってしまいがちです。

そんな時に思い出して頂きたい、3歳ぐらいの子供の指の感覚がなんとコチラ。

3歳児の指の感覚は大人が軍手を2枚重ねてつけているのと同じ感じ

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ええー?動かし辛そう!

だそうです。驚きですね!!

著者も試しに軍手を2枚付けて見たところ、全然思うように動かせませんでした。
子供はこんなに動かしづらい指を一生懸命動かしているのかと正直感動しました。

この感覚を知ると「何でもっと早く出来ないの?」とは思わなくなり、
「今日も頑張ってるなあ」と温かい気持ちで見守れるようぬなりますよ!
小さいお子さんを子育て中のお父さんお母さん、是非とも一度お試しください!

この記事を書いたユーザー

けめこ このユーザーの他の記事を見る

大学卒業後、教育・不動産・金融・製造・物流と様々な業界に潜入。10年以上夫と二人で気ままに暮らしていたところに娘が誕生し、現在は専業主婦。一児の母。宅建取引士。

権利侵害申告はこちら