いのちの授業・・ニワトリを食べるまで・・・

出典 YouTube

自ら育て、愛情を注ぎ込み、そして自らの手にかける。
こういう体験があるからこそ、命というものを大切に考え、敬う心構えができるんだろう。
いくら言葉で「命は大事だ!」と言っても、それでは「ふーん・・・」くらいにしか思わないのが人間。

こういう体験を通して、命がどういう価値を持つのか。
日々、食べるとはこういうことか、がよーくわかる動画である。

命の授業とはこういうものである。

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス