種の周りの果肉まで、ぜーんぶ美味しく☆

桃が美味しい季節になってきました♪
スーパーでも桃が並んでいるのをよく見かけます☆

さて、皆さん。
桃を剥く時、苦労した事ありませんか?
特に、種の部分を避けて切って、剥いて…
そんな事をしているうちに、グチャッとなったり、
汁が垂れてベトベトしたり、せっかく冷やしたのに、
自分の手で生温くなったり…

この方法なら、そんな問題とはサヨナラ!!
勿論、特別な器具なんて使わないですよ♪

早速、やってみましょう♪

桃を洗います。

桃の割れ目に沿って、種に当たる所まで
アボカドを切るように、くるりと一周回すように、
包丁を入れて切ります。
(写真は横から撮ってます)

そして、アボカド同様に、左右にねじります。

片方に種がくっついて、
ぱかっと綺麗に2つに割れます。

種は、スプーンを使って取ります。

これで種取りはおしまいです。

種の周りの果肉は、甘くて美味しいですよね♪
後は、皮を剥いて食べやすい大きさに切ってお皿へ♪

見てください!!
グチャッとなる事なく綺麗な形で、
種の周りの果肉まで、美味しく頂けます♪

本当に簡単なので、桃を買った際には、
試してみてください♪

この記事を書いたユーザー

YUKiE このユーザーの他の記事を見る

フリーランスクラリネット奏者です。
演奏活動の他に、中学校、高等学校の
吹奏楽部のコーチ、全体指導もやっています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス