ユニクロが日本の公式オンラインストアで販売を開始した「きれいめシャツ」は、シルエット、ボディサイズ、首回り、裄丈、そして素材や色柄をそれぞれサイト上で選んで購入することが出来る新サービス。

オーダーしてから仕立てる本格的なオーダーシャツと異なり、1183通りのシャツがオーダー前から用意されているため、迅速なオンライン販売を可能にした。

出典 http://www.fashionsnap.com

レギュラーフィット

出典 http://www.uniqlo.com

胴回りに少し余裕があるので、着心地が良さそうです。

スリムフィット

出典 http://www.uniqlo.com

タイトな感じが、正装するときに使えそうです。

ゆとりのある定番のシルエット「レギュラーフィット」は93のサイズの組み合わせ、2つの素材と5色柄から選べ、すっきりとシャープなシルエット「スリムフィット」は76のサイズの組み合わせ、2つの素材と5色柄を用意。

第1弾として8月17日からホワイトとブルーの無地2色の販売を開始し、年内にはストライプ柄とチェック柄の追加販売が予定されている。シャツの素材は従来のファインクロスシャツに使用してきた80番双糸から100番双糸にグレードアップしているが、価格は既存の一般サイズ商品と変わらず税別2,990円。

配送サービスも通常と同様に最短で翌日配送が可能になる。購入はオンラインのみだが、全国のユニクロ店舗ではスタッフが採寸し体型に合ったシャツを提案するサービスが行われる。

出典 http://www.fashionsnap.com

さすがのユニクロですよね。1183通りの組み合わせを既に製作済みという素晴らしさ!これなら、複数のタイプも試してみたくなりますよね。

ビジネスシーンに必須のメンズシャツ!自分のサイズにあう一枚を見つけてる楽しみがありますよね。

この記事を書いたユーザー

うー このユーザーの他の記事を見る

東京が好きで、昭和が好きで、古い日本のドラマも好きで、カフェが好き。
忘れられかけている遠い記憶のことを掘り起こしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス