噴火警戒レベルが4に引き上げられた鹿児島県の桜島について、気象庁は、重大な影響を及ぼす噴火が切迫しているとして、厳重な警戒を呼び掛けています。

 気象庁・北川貞之火山課長:「本当に浅いところで、もう今すぐ噴火しますよというところまでマグマが上がってきている。1986年の11月に負傷者が6名。今回もそのように居住地域まで大きな噴石が飛ぶ可能性がある」
 桜島では、15日午前7時ごろから火山性地震が急激に増え、午後1時までに600回以上観測されました。地震は、マグマが火口近くまで上昇したために起きているとみられます。気象庁は、昭和火口と南岳山頂火口から3km以内の有村町と古里町には、噴火に伴う大きな噴石と火砕流に厳重な警戒を呼び掛けています。1986年の噴火では、直径3mほどの噴石が飛び、6人がけがをしています。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

先日より、ブログなどで、体調すぐれない件、

火山、地震は、準備お願いしますとは、

著者のブログ通じて、

お願いしておきましたが、皆様、

冷静にご対処、安全なお足元の内に

準備、お願い申し上げます。m(_ _)m


シャーマン★アミューシャ
info@happy3939.com
08050766629

この記事を書いたユーザー

大地のシャーマン★アミューシャ☆ミ このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 暮らし
  • ゲーム
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス