未成年の少女とSNSで簡単に会える?

日本だけでなく世界中で問題になっている未成年へのネットに対する教育。特にSNSで見知らぬ人と知り合い、トラブルに発展する事件は後を絶ちません。今回は、そんなSNSを使ったとある社会実験の様子です。

今回実験を行ったのはこちらの男性です。不用心なSNSの使い方に警笛を鳴らすために今回の実験を行います。まずは顔写真と年齢を偽り(今回は15歳)、facebookのページを作成します。そしてまだ未成年の少女にメッセージをします。

その後、会う約束ができたら、待ち合わせ場所で男性が待っているのですが、その場面を少女の親が側で見ているというもの。

もちろん親たちは自分の娘がそんな馬鹿な真似をするとは思っていません。
果たして男性は偽ったプロフィールを使って少女たちと出会うことができるのでしょうか。

1人目の13歳の少女

1人目の少女は弱冠13歳です。facebookのメッセージで簡単に待ち合わせの予定を取り付けることができました。待ち合わせ場所は公園です。少女はやってくるのでしょうか?

すると、しばらくして公園に少女が現れました。簡単に出会うことに成功してしまうのです。

その時、横から待機していた父親が登場します!

少女はびっくり。当然、父親はものすごく怒っています。ショックでしょうね…

2人目の少女は12歳

2人目の少女はまだ12歳です。先ほどと同じように会う約束をします。しかも今度は家で会うことに。これには父親も信じられない様子です。

父親と一緒に家に向かいます。どうか玄関をあけないで欲しい…

しかし12歳の少女はいとも簡単に玄関を開けてしまいます。そんなに簡単に家に人をあげるとは…

もちろん、父親のお叱りを受けることになりました。信じてたのに…

3人目の少女は車内で…

最後は14歳の少女です。またしても会う約束をすることができました。しかも今度の待ち合わせ場所は車の中という密室です。普通に怖くて危険な気がしますが…

今回は両親が覆面をして車内に隠れ、乗り込んできた娘を男性と一緒に襲うということに。

車に簡単に乗り込む少女。危機感はまるでないようです…

少女が車内に乗り込むや否や、男性と覆面の両親たちが彼女に暴行を加える演技。絶叫する少女…

この後…

ソーシャルメディアの危険性

SNSを使って簡単に出会いに行ってしまう少女達。自分の身を守るためにも決して知らない人に会わないように注意してください。

そして、親も、子どもたちが知らない人に会わないように注意し、どのような危険な事件にまきこまれる可能性があるかをしっかり教えなければいけません。

実験の一部始終はこちらから御覧ください▼

出典 YouTube

ネットの教育をしっかりとすること、そして、それ以上に大切なのは見知らぬ人に、気軽に会ってはいけないということ分からせることです。いろいろと考えさせられる実験結果でした。

この記事を書いたユーザー

Scramble編集部 このユーザーの他の記事を見る

読んで楽しめるプレイメディア。
笑える、驚く、感動する…あなたに問いかける記事を配信しています。
あなたに発見がある記事がきっと見つかる。

権利侵害申告はこちら