お暑い中、皆様いかがお過ごしですか?
お盆休みを取れて夏を謳歌している方も多いはず。

私……?
私はエブリデイ仕事です。ウフフ……。

さて、今年東京では猛暑日の記録を更新し、職場の遠い私も毎日汗みずくで通勤しておりました。ですがようやっと気温が下がり、本日久しぶりに過ごしやすいと感じる日になってきましたね。

人間の体は現金に出来ておりまして、酷暑のみぎりはかき氷を食べたくなるのですが、少し気温が下がるとアイスクリームを食べたくなるのだそう。

ちなみにアイスと一言に言っても実は種類があるみたいなのです。ラクトアイスって表示が外装によく印字されていますよね。大体こんな種類があるそうです。

氷菓子(下記以外のもの)かき氷などが含まれます。
ラクトアイス(乳固形分3.0%以上)
アイスミルク(乳固形分10.0%以上 うち乳脂肪分3.0%以上)
アイスクリーム(乳固形分15.0%以上 うち乳脂肪分8.0%以上)

ラクトアイスとアイスミルクは植物油脂が使われることもあるそうです。

まったりした舌触りのものほど下に行くという感じでしょうかね。また結構値段にも反映しています。100円程度で食べられるアイス「クリーム」は結構お値打ちなのですよ。手頃な所では森永乳業のピノが良い例ですね。こちらはアイスクリームになります。小さくてついつい食べ過ぎちゃうのが玉にキズですね。ほんとにね……。アソートパックなんか買っちゃダメよ……。


美味しいアイスクリームを探して三千里。
実は先ほどアイスクリームの季節にそろそろなるんじゃないかと申し上げたんですが、アイスクリームと氷菓子のターニングポイントは27度と30度です。毎日30度越えをしているので氷菓子が食べたいわけですが、夜は27度付近。

そう、今回自分の味覚をターゲットにするのは夜のデザートなのです!

そんなこんなで美味しいアイスクリームはないかと探していましたら、地元で見つけました! 見たことのないアイス……。その名も、

マスカルポーネチーズ大福。

マスカルポーネチーズ大福でございます。
チーズのアイスクリームをお餅で包み、そして中央にはブルーベリーのソースが!

もう名前からしてクリーンヒット。

こちら価格120円でアイスクリームの文字が躍っております。
いてもたってもいられずゲット。

中身はこんな感じ。

実はピックが袋の中に落ちておりまして……。残念。

肝心の大福は私の手のひらに収まるくらいの大きさ。中々のサイズで、雪見だいふくより二回りほど大きな印象です。

切ってみた。

切って見るとこんな感じ。

家に帰って冷凍庫に入れたのですが、それでもゆるくなっており、真ん中からの断面はムリだと判断し、このようにしました。真ん中にあるのがワイルドブルーベリーソースです。

真夏に雪が降ってきた瞬間でした。

実食する前に緊張。ハズれたらどうしようという考えが頭を巡りますが・・・。

フォークに載せたアイスを口に運ぶと、口の中でまったりとしたアイスがとろけていくではないですか!

チーズのニュアンスがアイスクリームと絶妙にマッチしており、アイスの濃厚さにチーズがふわりと主張してきます。そこに捻りのひと味、ブルーベリーソースが入ることにより、まるでデパ地下の高級お菓子のような満足感に!

またお餅部分の歯切れが素晴らしく、打ち粉もじゃましません。まるでサクッと聞こえて来そうな潔い歯切れの餅は、中のアイスクリームと相まって口の中で徐々に柔らかくなっていきます。

これはもしかしたらカチカチに凍らせるのより、少し常温で柔らかくしてから食べる方が美味しいのかも! 写真は撮れませんでしたが、僥倖だったようです。

この後瞬く間に食べ終えてしまって後悔。もう少し味をレポートするために味わって食べればよかったです。

実は他にも同じシリーズでもう一種類店に置いてあったんですよね。そちらも試してみたい気分です。第一食品株式会社さん、ごちそうさまでした!

この記事を書いたユーザー

みやこ銀竜 このユーザーの他の記事を見る

美味しいモノ新しいモノ好き、ビールとラーメンが好物です。ビールの情報を中心にお届けできたらと思っている兼業ライター。とあるソーシャルゲームをしつこく追いかけていたり、ダイエットについても自らの失敗から無理しない方法を提唱しています。

得意ジャンル
  • グルメ
  • ゲーム
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら