夏休みの宿題の定番といえば「自由研究」。ただ、なんとなく後回しにしてしまって、8月半ばくらいに「ヤバイ!!!」と焦った覚えがある人も多いと思います。そして、今現在そんな感じで追い込まれているお子さんと、その親御さんも多いはず。

そんな方々に朗報です!株式会社学研教育アイ・シー・ティーが、2015年7月1日からオープンしているサイト『夏休み自由研究プロジェクト2015』の中で、「1日でできる自由研究」特集を8月12日にオープンしました!!

夏休み自由研究プロジェクト2015

出典 http://kids.gakken.co.jp

このサイトはいろいろな条件(調べたいテーマ・かかる期間・対象学年などなど)からやってみたい自由研究内容を選んで、そのサポートをしてくれるサイトです。

そのサイト内で今日オープンした「1日でできる自由研究」

これからがんばるキミたちのために、自由研究を集中して終わらせる、おすすめテーマを集めたよ。まだ、まにあう。やればできる! ガッツでラストスパート。
※「対象学年」「かかる期間」は目安です。環境(かんきょう)や条件(じょうけん)により変わる場合があります。

出典 http://kids.gakken.co.jp

あと半月しか夏休みが残されていない中で、短時間でできる研究はありがたい!

大人がやってみても楽しそうな研究がたくさん!

例)すいすいボート

出典 http://kids.gakken.co.jp

歯磨き粉を燃料にして、プラスチック製ボートをすいすい動かしてみよう!というもの。100円ショップで揃えられるものばかりというのもいいですね。

手順①ボートを作る

出典 http://kids.gakken.co.jp

手順②燃料をつけて走らせる

出典 http://kids.gakken.co.jp

身近なものが燃料になるんですね!

たくさんのテーマがあるので自由に選べます

出典 http://prtimes.jp

これなら友達とかぶることも少ないかも

1日でも、しっかり取り組めば子どもにとってかけがえのない自由研究になります。ただ、期間が短いと、ボリューム的に見劣りがしたり、やっつけ感が出てしまうことも…。そうならないためのテーマ選びのポイントを紹介します。

出典 http://prtimes.jp

確かに時間がないとテキトーなものになりがちですが、このサイトを利用して興味あるテーマを探せば中身のある研究ができるかもしれませんね!

大人が見ても楽しいのでぜひ参考にしてみてください!

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス