妊娠中に風疹にかかると、高い確率で胎児に重い障害

風疹の症状は

ブツブツができて発熱・・・ということくらいは知っていますが、
では、麻疹との違いは?

かかりやすい人とは?

こどもがかかりやすいというイメージですが、
症状は大人の方が重い風疹、一週間以上も仕事を休むことにもなり得ます。

風疹ウイルスは主に唾液などからの飛沫感染。
では、かかりやすい人とは?

自分は大丈夫?

私の場合、中学時代の予防接種は記憶にありますが、
それ以外の記録がなく心配でしたので免疫があるかどうかの検査を受けました。
血液検査です。 
記録や記憶が曖昧な方は受けてみたらどうでしょうか。
自治体によっては無料にもなるようなので、受診の前に確認した方がよさそうです。
検査の受けられる医療機関や、予防接種つきましてもお住まいの管轄の保健所に問い合わせてみてください。

男性は妊娠しませんが、妊婦にうつしてしまう可能性もあるので、
もしそれが身近なひとだったら?とも考え、予防接種をしていただきたいと、私は願います。

この記事を書いたユーザー

みなみより このユーザーの他の記事を見る

大学生男子と小学生女子の母です。家族全員が何かしらの病気を抱えているので健康関係の記事に興味があります。お料理レシピ投稿が趣味です。

得意ジャンル
  • インテリア
  • ライフハック
  • 料理
  • テレビ
  • 暮らし
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら