脂の乗ったお肉ほどおいしくなる!

ステーキを食べるときは、何をつけて食べていますか?ジュワっと焼いた肉汁を利用したソースをかけて食べるのが一般的かな?と感じますが、いかがでしょうか?

実はソース意外にも、ステーキが絶品になる調味料が身近にあったのを知っていますか?

お肉用のわさびが美味しい!

わさびはお肉の赤身とあわせて楽しむのがベストです。赤身の中にはグルタミン酸という旨み成分が入っていて、この旨みを感じさせやすくするのもわさびの特徴のひとつなんです。

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

お肉のコーナーに置いてあることが多いのですが、お肉用のわさびです!このわさびが、お刺身などに使用するわさびと違いツーンとするような感じではなく、風味が非常によくお肉の甘みがより強調する味わいに変化します。

絶品です!超オススメ!

肉用の塩も捨てがたい!

お肉には塩が合うというのは意外と知れ渡っていることかな?と感じますが、この塩ひとつにとっても「お肉に合う塩」というのがありました。ただ、塩っからさは好みがあるので一概にオススメがなにもかも美味しいというわけではない様子です。

塩っ辛い味が元々苦手な人は、わさびのほうが美味しいと感じる傾向がありました。

塩と黒胡椒を振るタイミングは最後!

色々な方法がありますが、黒胡椒を使用する場合、ステーキが焼きあがってお皿に移した後に塩と黒胡椒を振るのが一番美味しいのだそうです。試しにやってみるようにしたところ、黒胡椒の風味と香りがとても引き立ち「美味しい!」と感じました。

普通の塩胡椒の場合は、片面だけ焼く前に振るといいそうです!

一工夫で安いお肉も超ウマに激変?!

ステーキ1枚に何千円も出して買うというのは中々できません。工夫して安いお肉を美味しくいただく方法を模索するというのは、台所を任されている人にとって重要なのです。とはいえ、手間隙をかけてお肉を美味しくするよりは「パパっと」できる方法はないのかと欲を出してしまうわけです。

で、結局はステーキのような味付けをあまりしないタイプのものは、調味料を工夫することで美味しくなるのだと気づきました。それは、塩胡椒のように調理中にかけるものであったり、食べるときにつけるものであったり様々です。

塩分が気になる方は、辛いもの(香辛料)を工夫して使うことでとても美味しく作れます。わさびなど色々な香辛料は工夫次第で面白いですよ!

この記事を書いたユーザー

ぽんたす このユーザーの他の記事を見る

山の麓に移住しスローライフを楽しみながら記事を書くWebライターです。
お役立ち情報など、色々な話題を発信中!

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス