相撲部員がTRFの名曲「EZ DO DANCE」を歌いながら踊っている、なんとも想像しにくいシュールな映像を発見しました。しかも歌が凄く上手い…。

まるでミュージカルのようなこの映像…いったい何なんだ…

出典 https://www.youtube.com

あれ?この人どこかで見たことが…

出典 https://www.youtube.com

…って、いきなり歌って踊り始めたけど…

出典 https://www.youtube.com

そして他の相撲部員たちも…

出典 https://www.youtube.com

踊り始めます。

出典 https://www.youtube.com

親方もつられてる(笑)

出典 YouTube

動きがおもしろ過ぎる…。

これはズルイでしょ…。

こちらは、映像配信サービス「dTV」独占配信されているオリジナルドラマ『どす恋 ミュージカル』のプロモーション映像。

そして、メインで歌っているのは、日本のテレビ番組の「採点カラオケバトル」で注目を集めた台湾出身の歌手「リン・ユーチュン」さん。なんと、ドラマ『どす恋 ミュージカル』で、主人公の台湾からの留学生・呉竜司を演じています。

ダンスシーンの振り付けは、AKB48“恋するフォーチュンクッキー”の振付でも知られるパパイヤ鈴木さんがが監修していて、相撲の所作を取り入れた独特のダンスシーンは圧巻ですね。

まだ動画が公開されて間もないですが、これから話題を呼びそうです!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス