料金もお手頃で、美味しい料理でゲストも喜ぶウェディングといえば、レストランウェディングですね。

そこで私がお勧めしたいのは、グローバルダイニングさんのレストランウェディングです。

数あるレストランウェディングからこちらを選んだ理由…

先日の記事にも書きましたが、私は手話通訳の勉強をしており、とあるきっかけで、このグローバルダイニングさんでのレストランウェディングの手話通訳をさせていただく機会がありました。

とはいえ、私はまだ「プロ」ではないので、「お手伝い」として、関わらせていただきました。

派遣の手話通訳者さんは、新婦さんのご家族の方が手配しており、司会やゲストの挨拶などの手話通訳は派遣の方がやることになりました。

本来は、本人(もしくは家族)が派遣の手話通訳者さんを手配するか、お友だちに頼んで通訳してもらうか…だと思います。

でも、グローバルダイニングさんは違いました。

会社側として、ゲストとスタッフ間のちょっとしたやり取りの中で手話通訳が必要と考えたのです。

恐らく、ウェディング会社の中でここまで考える会社はあまりないと思います。

プロの手話通訳者さんが2名いらっしゃるのですから、それで充分と考える会社が多いと思います。

グローバルダイニングさんは「最高のサービスとは何か」、それを考えたのだと思います。

サービス業を運営してる会社として当たり前のことですが、そこまで考える会社は某テーマパーク以外ではあまり見たことがなかったので、私としては驚きました。

ちなみに私は、某テーマパークで働いたこともあるので、「サービス」に関しては私にもこだわりがあります。



今回グローバルダイニングさんが社内で「手話通訳のできるスタッフ」を募集かけたところ、数名の応募があったそうです。

その中から本社の社員さん1名と、(グローバルダイニングさんの社員ではないですが、とあるきっかけで)私がお手伝いすることとなりました。

派遣の手話通訳者さん2名と合わせて4名の手話通訳者が入りました。

私は、事前に新郎新婦さんと顔合わせをしたかったので、挙式の半月ほど前に、グローバルダイニングさんのウェディングサロンへ行ってきました。

担当者は手話ができない方だったので、手話通訳も兼ねての打ち合わせとなりました。

素敵な新郎新婦さんでしたので、最高のウェディングになるよう、お手伝いさせていただこうと思いました。



そして当日…

受付のサポートやゲストとスタッフのやり取りのサポートなどをさせたいただきました。

派遣の手話通訳者さんの通訳はとても勉強になりましたし、素敵な挙式になり感動しました。

私は、自分の働いてるプリスクールに娘を預けてのお手伝いでしたので、娘も頑張ってくれましたし、先生方には本当に感謝しております。(実は予定よりも1時間半過ぎてしまったのにも関わらず、娘を見ててくださいました。後日その先生の大好きなおつまみスナックとビール券を渡しました笑)



最後にグローバルダイニングさんの本社の方が、「手話のできるスタッフをもっと増やしたい」「まこまこさんが手話通訳の試験に合格したら我が社の手話講座の講師をやっていただきたい」「耳の聞こえない方に、もっと挙式やpartyを楽しんでいただきたい」とおっしゃってて、私はとても嬉しかったです。

私も、試験に向けて頑張ろうと思えました。

英語などの外国語だけなく、「手話」も大切な言語のひとつですので、グローバルダイニングさんに限らず、手話のできる人が増えるといいなと思います。

この記事を書いたユーザー

手話通訳者の卵☆新米ママまこまこ☆ このユーザーの他の記事を見る

現在手話通訳勉強中です。
子連れでプリスクールに勤務しております☆
日々笑顔で過ごせるように色々工夫してます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス