前回は出発の様子をレポートしましたが、今回は観閲の前半です。
相模湾を西に向かって2列で航行する観閲艦艇の間を、一列に隊列を組んだ受閲艦艇が通過します。

受閲艦艇では隊員さんが敬礼

出典カイトマン撮影

奥が観閲艦艇、手前が受閲艦艇。

出典カイトマン撮影

潜水艦

出典カイトマン撮影

エアクッション艇

出典カイトマン撮影

艦艇だけではなく、海上自衛隊の哨戒ヘリ、対潜哨戒機や、陸上自衛隊の輸送ヘリ、航空自衛隊の戦闘機も参加します。

海上自衛隊のヘリコプター

出典カイトマン撮影

陸上自衛隊の輸送ヘリコプター

出典カイトマン撮影

海上自衛隊の救難飛行艇

出典カイトマン撮影

ヨット事故で太平洋で遭難した辛坊治郎氏を救助した飛行艇です。

海上自衛隊の対潜哨戒機P-3C

出典カイトマン撮影

航空自衛隊のF-15イーグル

出典カイトマン撮影

なんと今年の観艦式には、ブルーインパルスが参加するそうです。
またひとつ楽しみが増えましたが、チケットの倍率は上がりそうです。

受閲艦艇と航空機が通過した後に、観閲艦艇は180度ターンをして、東に向かいます。
受閲艦艇も180度ターンをして、次にすれ違うときには大砲や爆弾のデモンストレーションが行われます。

180度ターン

出典カイトマン撮影

ひゅうがも180度ターン中

出典カイトマン撮影

この記事を書いたユーザー

カイトマン このユーザーの他の記事を見る

ディズニーシーのカイトのファンで、ミシカの頃に撮影を始めました。
今は、年パスで毎週インしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス