NHK連続テレビ小説「まれ」で紹介!

出典 http://www.amazon.co.jp

NHK連続テレビ小説「まれ」で紹介されたスイーツが今、注目を集めているのです。「まれ」というヒロインがパテシエを目指していく物語となっており、いろんなスイーツが紹介されるドラマとなっておりますので、スイーツ好きな方はチェックしてみてはいかがでしょうか♪

パリブレストってどんなスイーツ?

出典 https://www.muginoho.com

リング型のパリブレストは、表面はカリッと香ばしいのに中はふんわりとしていて美味しいスイーツなのです。焼きあがったパリブレストにクリームを挟んだりトッピングをしたりと、アレンジ方法も様々ありますので、作れるようになると誕生日やクリスマスといったパーティーの際にも役立ちますね♪

パリブレスト【レシピ】

【ミルクカスタード】
・薄力粉 15g
・砂糖 30g〜
・牛乳 180ml
・卵 1個
・練乳 大さじ1〜

1、耐熱容器に薄力粉と砂糖を入れてホイッパーでよく混ぜたら、牛乳、卵を入れてその都度よく混ぜる。

2、ふんわりラップをして、レンジ600wで2分加熱したら一旦取り出してよく混ぜる。

3、再度ふんわりラップをかけ600wで2分加熱→混ぜる→600wで30秒加熱→最後に練乳を入れて混ぜたらクリームは完成です。粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やして下さい。(出来たては少しゆるく感じますが冷えればちょうどいい硬さになります☻)

出典 http://pecolly.jp

【シュー生地】
・水 80cc
・バター 30g
・薄力粉 40g
・卵 1個

下準備:薄力粉をふるっておく。
卵は溶いて室温に戻しておく。

1、鍋に水とバターを入れて弱火で加熱しバターが溶けたら、中火にして沸騰したら一旦火を止める。
※オーブンを200℃に予熱開始。

2、1にふるった薄力粉を入れてゴムベラで混ぜてひとまとめにする。

3、まとまったら火をつけて中火で生地を転がしながら1分ほど炒める。

4、生地をボウルに移し入れて、溶いてある卵を2〜3回に分けて入れその都度ホイッパーでねっとりするまでよく混ぜる。
(最初はまとまりませんが、卵を全部入れてよく混ぜているとまとまってねっとりしてきます☻)

5、クッキングシートを敷いた天板にスプーンで生地を落として、丸い輪になるように広げたら200℃で20分、温度を下げて180℃で10分焼く。(生地を平べったくしないで、上に乗せていくようにすると膨らみに高さが出ます☻)

6、焼き上がったら冷まし、横から包丁を入れて半分にカットする。

7、シュー生地の切断面の方(両方とも)にミルクカスタードを絞り出し、フルーツなどを並べて挟み、お好みでトッピングしたら完成です☻

出典 http://pecolly.jp

シュー生地からクリームまで自分の手で作ることが出来るというのは作り甲斐があって嬉しいですね♪簡単なのにとっても豪華に見える、おすすめのレシピなのです♪

簡単で見た目も良く、プレゼントに最適です♪

小さめに作っても可愛いのです♪

チョコレートでトッピングしても美味しそうですね♪

まれで紹介されていたのはこちらです!!

ドラマで登場したパリブレストはいたってシンプルなトッピングですが、自分なりにアレンジをして、レシピを自分のものにしてみてはいかがでしょうか。パリブレストが作れるようになれば、女子力もアップする事間違いなしなのです!!

ビアードパパでパリブレストが買える!!

出典 http://tabelog.com

作るの余裕はないけど食べてみたいという人には、ビアードパパで販売されていますので、おすすめです♪シュークリーム専門店ですが、パリブレストも取り扱いしているのです♪1個170円(税込)なので、手軽に食べられるのも嬉しいですね!

こちらの記事もおすすめです♪

この記事を書いたユーザー

nano このユーザーの他の記事を見る

話題作りが出来るような新鮮な情報を発信していきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス