記事提供:Doctors Me

Doctors Me 編集部です。
夏が近づくと、服装も開放的になってミニスカートやショートパンツ、水着など脚を露出する機会が多くなりますね。街で細くてきれいな脚の人を見かけると、綺麗だなーと思う反面、自分の脚を自信を持って露出できる!という人はあまりいないかもしれません。

今回は夏に向けて、少しでもすらっとした美脚を手に入れるために出来ることを医師にご紹介してもらいました。

〜マッサージ&体を動かす編〜

1. とにかく歩く!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

特に道具も何もいらない、でもとても効果のある方法です。出来れば早足で、30分以上歩くことで、しなやかな細い脚をゲットできます。

2. 姿勢を正しくする

出典 http://www.gettyimages.co.jp

背筋を伸ばして生活することで、より効率的にカロリーが消費でき、むくみが出にくくなります。

3. 踏み台昇降をする

出典 http://www.gettyimages.co.jp

テレビを見ながら、歯を磨きながらなど、すきま時間に踏み台昇降を。ちょっと疲れますが、お気に入りのドラマでも見ながら15~20分行うことで、かなりの運動効果が期待できますね。

4. リンパマッサージ

出典 http://www.gettyimages.co.jp

一日の終わりに、脚のリンパマッサージをしてください。夜、疲れた脚をお気に入りのアロマクリームでリンパの流れに沿って優しくマッサージすることで、脚のむくみを防止し、疲れを翌日に残さない効果が期待できます。

〜すぐにできる!生活習慣編!〜

5. お風呂にゆっくりつかる

出典 http://www.gettyimages.co.jp

あわただしくシャワーで済ませるのではなく、しっかりお湯につかりましょう。ここで脚をマッサージするとさらに効果的です。

6. ヒールのついた靴を履く

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ハイヒールを履くと、ふくらはぎの筋肉が緊張するのがわかりますね。ヒールのついた靴を履いていると脚の様々な部分の筋肉が使われ、脂肪の燃焼がしやすくなります。

7. ミニスカートやショートパンツをはく

出典 http://www.gettyimages.co.jp

脚を出していることで、見られているという意識が高まり、行動に気を使うことでいつしかほっそりした脚になっていくものです。

医師からのアドバイス

美脚はもちろん生まれつきの要素もありますが、それ以上に日々の積み重ねと言えそうですね。これからでも遅くありませんから夏に向けて美脚を目指してみましょう。

出典:夏までに美脚をゲットしたい!今から間に合う7つの秘訣!


Doctors Me 編集部おすすめコラム】

この記事を書いたユーザー

Doctors Me(ドクターズミー) このユーザーの他の記事を見る

Doctors Me(ドクターズミー)は、医師、薬剤師、歯科医、栄養士、カウンセラー、獣医に相談できる、ヘルスケアQ&Aサービスです。医師をはじめとする専門家が解説する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信中!

権利侵害申告はこちら