住宅、それは一生のうち一番高い買い物と言われていますね
しかし、住宅購入だけでもかなりの家計の圧迫
まず住宅購入で一番先に支払うもの
諸経費、不動産に支払う手数料(新築の場合を除く)
結構、経費がかかる
今回は、ローンを組まれる方のお話です
ローンを組まれるとき
不動産会社にお願いされる方が多いのでは
最近の大手金融機関でも土曜日に相談してくれるサービスなどあり
実際に個人で組まれる方も多くなっているのでは
その方たちは、大丈夫ですが
完全に不動産会社に任せている方
ちょっと待った
自分で組むとその分不動産に支払う諸経費が確実に減ります
まして、1社で組めなかったとしましょう。
他の金融機関で組まれるときまた、諸経費がかかってしまいます
不動産会社が提携している金融機関なら審査が通りやすいとうたい文句はあったとしても
金融機関も必ず返せる見込みがあるかただけ貸します
なら、自分で手続きされたらいかがでしょうか?
そんなに難しくありません
実際にお金のやり取りはローンが決定してから司法書士の方と金融機関が金融機関の応接室などで取引され、そこですべて決済するのでそこはすべて司法書士にまかせたらいいと思います。



この記事を書いたユーザー

まりんちゅ このユーザーの他の記事を見る

趣味は、ホットヨガ、エアロビ
毎日、ハッピー探しをしています。

得意ジャンル
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス