こんな生活もうやめよう、明日からやめようーそう思いながらズルズルと続くのがアルコール依存症である。断酒するにはかなりの勇気と決断力、家族のサポートがいる。しかし、最愛のパートナーを失ってしまった女性は、その悲しみを癒すために飲み続けた。

気付いた時には依存症10年目。自分の命が燃え尽きるまで女性は飲み続けたのである。

10年前にパートナーを失い飲酒に

出典 http://www.dailymail.co.uk

スコットランドのアバディーンに住むヘイゼル・バー二ー(48歳)には、22歳の息子、21歳と19歳の娘の3児の母親だ。娘の一人に12月、子供が生まれる予定だ。しかし、その時にはヘイゼルはもうこの世にはいない。

可愛い孫を腕に抱くことも、産後の娘のヘルプをすることもできないのだ。ヘイゼルは重度のアルコール性肝硬変により、余命わずかと言われている。

飲酒に走ったきっかけは、10年前に子供達の父親を、そしてヘイゼルにとって最愛のパートナーを失ったことだった。動脈瘤だった。愛する人の突然の死を受け入れられなかったヘイゼルは、悲しみを癒す為にワインを4本、毎晩飲み続けた。

気付けばもう10年も依存症に

出典 http://simotasmd.com

飲んでも飲んでも癒されない悲しみ。過去から時間が止まってしまったように、ヘイゼルの感覚は麻痺し、それでも飲み続けた。そして気付いた時には、自分の肝臓が全く機能しなくなっていたのである。

更に、10年の飲酒は他の臓器にもダメージを与えた。今では歩行器なしでは歩けない状態だという。そして呼吸するのさえやっとだ。ヘイゼルのお腹は、まるで自分の娘の妊娠した身体のように、お腹部分が風船のように膨らんでいる。腹水症になっているのだ。

腹水は、短期間に起こった病気(急性疾患)よりも長期的な病気(慢性疾患)の人に起こる傾向があります。一般に肝硬変(肝臓の重度の瘢痕化)で起こることが最も多く、特にアルコール依存症やウイルス性肝炎により生じた肝硬変でよくみられます。

大量にたまると腹部の膨張や不快感が生じます。腹部の膨張により、胃が圧迫されて食欲不振になったり、肺が圧迫されて息切れを起こしたりします。大量の腹水がたまっていると腹部が大きく張り出して、へその形が扁平になったり、飛び出たようになることもあります。腹水のある人では、過剰な体液で足首がむくんでいる(浮腫)こともあります。

特発性細菌性腹膜炎と呼ばれる感染症は、明らかな理由がなくても、特にアルコール性肝硬変の患者の腹水で生じることがあります。この感染症は治療をしないと命にかかわることがあります。

出典 http://merckmanuals.jp

自分の命があと2ヶ月も持つか持たないかと診断され、今後、残りわずかの月日を病院で過ごすことに決めたヘイゼル。しかし、今でもまだ1日3杯は飲んでいるのだ。死ぬとわかっていても止められないのが、重度のアルコール依存症なのだろう。

「自分が死ぬことに対して残念な気持ちはないわ。自業自得だもの。自分勝手な飲酒によって、人生も家族も友人も、みな奪われた。でも全て私が悪いのよ。アルコール依存は、人間から威厳とか品位とか尊厳とかそういう大切なものを全て奪って行くわ。」

「私はもうあまり長くはないけど、死ぬ前に言いたいのは、飲んだくれて死ぬことに何の意味もないってこと。これから死ぬ日まで、自分で巻いた種にゆっくり苦しみながら殺されていくのよ。」

「みんなを怖がらせるつもりはないの。ただ、飲酒は周りの人を巻き込んで、あなたを愛してくれる家族を悲しませ、彼らの人生をめちゃくちゃにするの。こんなに自分勝手なことはないわ。」

死ぬとわかっているから、みんなに伝えられる。それでも自分は飲酒を止められない。ヘイゼルの場合は、きっと死ぬ間際まで飲み続けるのだろう。

筆者の周りにも、アルコール依存症から立ち直った人達がいる。カウンセリングをしたり、家族の深いサポートがあったりして今は全く飲んでいない。ヘイゼルはある意味、気の毒な生き方をしたと思う。

もし、パートナーが生きていれば依存症にはならなかっただろう。もし、ヘイゼルがもっと強い女性であったら10年も飲酒は続けていなかっただろう。しかし、そんなことは結果論であって、誰にも何が起こるかわからないのだ。

今はただ、残り少ない自分の命を少しでも思いやってほしい、それだけだ。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス