カレーなどによく使われるスパイス「クミン」。フライパンで炒るといい香りがしますね!最近「クミンがダイエットに効く」との情報があり、みなさん積極的にクミンの使い方を研究しているようです。

胃腸に優しくダイエット効果も!

鮮やかなターメリックの色も食欲をそそります!

お手軽「クミン+ヨーグルト」

エスニックな香りのするヨーグルトが楽しめます。しかもこれならお手軽!

いい香りが漂ってきそうです・・

効果あった?

効果についてはまだこれから様子見、って方が多いようですが…

そもそも「クミン」って?

クミン(英語: cumin、学名:Cuminum cyminum)とはエジプトなどを原産とするセリ科の一年草。種子(クミン・シード、cumin seed)に強い芳香とほろ苦み、辛みがあり、香辛料として用いられる。

出典 https://ja.wikipedia.org

出典 http://www.gettyimages.co.jp

左が「クミンパウダー」、右が「クミンシード」と呼ばれます。

薬用としてはインド、ヨーロッパでは健胃薬や駆風薬、利尿剤となると言われている。

出典 https://ja.wikipedia.org

昔から薬としても重宝されてきたスパイスです。胃腸の薬として使われることは以前から知ってましたが、ダイエット効果があるというのは最近初めて聞きました。

インド料理には必須のスパイスのひとつで、様々な料理を作る際に、始めに油に香りをつけるためにクミン・シードを油で熱する。ガラムマサラやチャツネを作る際にもよく使われる。単独で使うと薬臭く感じられることもあるため、他の香辛料と併用される場合が多い。

出典 https://ja.wikipedia.org

我が家ではクミンシードを炒りはじめると、家じゅうがインドの香りになります笑

出典 http://www.gettyimages.co.jp

とにかく様々なスパイスを組み合わせて、ひたすら炒めるインドのカレー。色々なスパイスを使いますが、クミンは必須です。

トルコ料理、ウイグル料理、ポーランド料理、レバノン料理、モロッコ料理、スペイン料理でも非常によく用いられる。 メキシコ料理、テクス・メクス料理ではチリコンカーンなどに用いられるチリパウダーに配合される。 オランダのライデンにはライツェ・カース(Leidse kaas)と呼ばれる、クミンを練りこんで風味を付けたチーズがある。

出典 https://ja.wikipedia.org

世界各国で使われています!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

(画像はイメージです)

クミンをいつものお料理に加えてみよう!

いきなりインドカレーを作るのはちょっとハードルが高いですが、いつものお料理にちょっと加えるだけで、香ばしい香りが食欲をそそります。twitterでみなさんの「クミン料理」を覗いてみましょう♪

スナップえんどう+クミン

これなら簡単♪

リゾット+クミン

なるほど、リゾット!

ポテトサラダ+クミン

クミンを少し入れるだけで、雰囲気変わりそうです。

キャベツ+クミン(その1)

キャベツ+クミン(その2)

キャベツとクミンはよく合います。おすすめ!

いかがでしたか?どう使ったらいいかイマイチ分からない「クミン」ですが、あまり怖がらずにいつもの料理にちょっと入れるのが良いのではないかと思います。。私はキャベツのコンソメスープに、少しだけクミンシードを入れるのがお気に入りです。胃腸が疲れたかなと思ったときにはオススメですよ!

この記事を書いたユーザー

bergamasque このユーザーの他の記事を見る

30代女性フリーランス。おいしい食べ物と、アジア旅行と、お昼寝と、日曜日をこよなく愛するきまぐれライター。日々の生活の中から好奇心くすぐるネタをみつけて発信します♪
twitterID:@_bergamasque_更新情報つぶやいてます。お気軽にフォローしてね!

権利侵害申告はこちら