最近、若者のテレビ離れが話題になってきていますね。

若者じゃなくても、ニュースはスマホ、ドラマもスマホアプリで見たい時に見れちゃう時代になってしまったので、『テレビ画面を見る』という行為自体が減ってきてるのかもしれません。

そこで、先日部屋の掃除をしていたらたまたま見つけてしまったDVD。

伝説のドラマ、『池袋ウエストゲートパーク』通称『I.W.G.P』

筆者の独断ですが、知らない人には見てほしいドラマナンバー1です!

今思えばほんとに凄いキャストだらけです!
並べてみるとこんな感じ。
長瀬智也、渡辺謙、小雪、窪塚洋介、山下智久、妻夫木聡、小栗旬、坂口憲二、RIZE(スペシャル版)、阿部サダヲなどなど!

今となっては一人一人が主役級です!!!

それでは、豪華すぎるキャストとともに、『I.W.G.P』をご紹介していきましょう!

主人公・真島マコト 通称マコちゃん

ご存知、TOKIOの長瀬智也さんです。15年も前の作品、とってもお若い。今とはだいぶ雰囲気が違いますね〜!どこのグループにも属さない、1匹オオカミ的存在。

渋沢 光子 通称ヒカル

出典 https://www.youtube.com

演じるのは加藤あいさんです。画像に悪気はありません。ただ、結婚もされて今では絶対見れない彼女の『アイーン』生アイーンも4話で見れちゃいます。物語のキーパーソン役です。
当時のギャルメイクが初々しいです。

G-Boys

安藤 崇(タカシ)通称キング

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

この頃が絶頂期だった・・・窪塚洋介。もちろん今もカッコいいのですが、この頃彼はとっても輝いていました。カラーギャングのトップ。こんな謎キャラみたこともなかったです。

山井 武士 通称ドーベルマン山井

出典 http://shop.plaza.rakuten.co.jp

今の彼には面影もない。こちらの方は坂口憲二さんです。凶暴・ストーカー・動物虐待いろいろな犯罪を犯してしまうクレイジーな役でした。

尾崎 京一 バレエダンサーの人。

出典 http://girlschannel.net

誰って人も多いでしょうが、元宝塚の真矢みきさんの旦那さんで、本物のバレーダンサー西島千博さんです。

森 正弘 通称マサ

出典 http://blog.goo.ne.jp

ROOKIESの川藤先生役で主役に抜擢、佐藤隆太さんです。この時は金髪プータローです。更正し過ぎです。

水野 俊司 通称シュン

元NEWSの山下智久さん。とっても初々しいです!内気な役で最近ではそんな役しないですよね。この時の山下さん、レアです。

斉藤 富二夫 通称サル

出典 http://lilly.doorblog.jp

???って人も多いのでは??妻夫木聡さんです。映画『悪人』の時よりも一見怖そうなヤクザ役ですが、泣き虫の友達思いな役です。

右端 横山 礼一郎

ご存知の通り、ハリウッドスター渡辺謙さんです。今後、日本のドラマ出ることあるんですかね。若いです。

浜口 お巡りさん

出典 http://rubese.net

今と全く変わらない、阿部サダヲさん。このドラマで阿部さんを知りました。役柄もひょうきんなところ、全く変わりません。

松井 加奈

出典 http://papipu2ch.blomaga.jp

小雪さんですね。相変わらずの美人さん。一番謎な女の役でした。愛人だったり・・・

ほんの一瞬。小栗旬さん出てます。

キャップを反対に被ってるのが小栗さんです。カラーギャングの中の1人です。2話で見ることが出来ます。

一つ一つの台詞も面白い。

親父狩りをするやつを狩る『親父ガリガリ』
よういドン!じゃなくて、『用意うどん』

Twitterにてイイもの発見!名言集★

このドラマ、キャスト以外も大変豪華で脚本にはあまちゃんで有名な宮藤官九郎さん
監督にはトリックや、20世紀少年などでも有名な堤幸彦さん。

他にも、スペシャル版として、『スープの回』では、ロックバンドのRIZEや、クレイジーケンバンドまで出てます!!

絶対に今のテレビ界では実現不可能ですよね。

この記事を書いたユーザー

peppermintgreen このユーザーの他の記事を見る

Spotlight & by.s 公式ライターです。
毎日、服と音楽と映画の事しか考えてません。

ブログもやってます。
ここでは気になった事、話題になっていることについて書いていきたいと思います☆

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス