車の衝突実験!安全性を第三者が追求!

自動車を運転する人は多いと思いますが、車を購入する際に気になるのは車が持つ安全性という人は多いのではないでしょうか。多種多様な車が販売されている中、その安全性を謳っているのは本当なのか?という実験を行う団体がありました。

第三者が実験をするため、その実験内容は非常に衝撃的な結果が提示されており日本車もその検査対象に入っていました。そして、結果が意外なものでした・・・。

非営利団体IIHSが実験結果を発表!

米保険業界の非営利団体であるIIHS(Insurance Institute for Highway Safety)は、12車種のスモールオーバーラップ前面衝突試験の結果を発表した。

出典 http://techon.nikkeibp.co.jp

非営利団体のIIHSが非常に厳しいテストをした結果が発表され話題となりました。少々いじわるな実験といえばいじわるらしいのですが、事故はいついかなるときもどのような形で起こるのかわかりませんので、その安全性に対してはシビアにならざるを得ないと感じます。

とても厳しい試験が2012年からスタートしていた!

スモールオーバーラップ前面衝突試験は2012年から始まった試験方法で、車両前方の運転席側の角が他の車両やポール、木などと衝突する事故を模したもの。このような衝突は車両前方の衝撃吸収構造から外れるため、衝突エネルギーを管理するのが難しくなる。

出典 http://techon.nikkeibp.co.jp

フロント部分を真正面からきれいにぶつかるというのではなく、角の部分をぶつけてしまうという実験のようです。こういった事故は搭乗者を守る事が非常に厳しく、車の安全性を高めていても、色々な諸条件から外れがちな事が多いため、こういった厳しい条件の実験を取り入れているのだそうです。

ホンダ(2014年製 オデッセイ)最高評価の衝突実験映像!エアバッグに注目!

出典 YouTube

最高評価をうけたホンダの2014年製オデッセイの衝突実験映像です。衝突した後にエアバックが開き、運転手の頭部をきれいに包み込んで保護しています。衝突実験用の人形にインク?がついているようで、その色がエアバックに移るのでわかりやすい動画です。

こうやって実際の衝突映像を見ると、エアバックの重要性がとてもよくわかります。

ちょっとびっくり!評価が最低だった?!車種の動画!

出典 YouTube

中々ショッキングな映像です。衝突実験を行った結果、最低評価を取ってしまった車の映像がまとめられていました。車の事がよくわからない人でも、最後のほうに最高評価を得た車が映し出されるため比較する事でわかりやすくなっています。

運転席にいる人形の頭が如何にして守られているのか?という部分に注目して、動画を見てみるとわかりやすかったです。

中国の車の衝突実験映像が衝撃的!

出典 YouTube

非常にショッキングな映像です。外国車の衝突実験映像なのですが、車の原型がないほど潰れてしまうという車もあるようです。非常に厳しい結果に唖然・・・。

車の運転は安全・安心・快適に!

どんな車でも衝突をした場合は搭乗者を守るように設計されていることが多いのですが、シートベルトをしていないなど、搭乗者が安全のルールを守っていないと本来の効力が発揮できません。せっかく安全に設計されていても、使用者がルールを守らずに使っていては無意味になってしまうこともあるのです。

事故は一瞬で大きなけがや死亡にまで繋がります。ハンドルキーパーとして、同乗者として、車を利用する人はルールに則った安心・安全な使用をしましょう。夏になりBBQなどお酒を飲む機会も増えます。「飲んだら乗るな!」です。飲酒運転をしないように、安全な夏を楽しみましょう!

この記事を書いたユーザー

ぽんたす このユーザーの他の記事を見る

山の麓に移住しスローライフを楽しみながら記事を書くWebライターです。
お役立ち情報など、色々な話題を発信中!

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス