記事提供:Doctors Me

Doctors Me 編集部です。
出産後の楽しみのひとつでもある赤ちゃんとのお出かけ。でも最初は、何かと不安もありますよね。そんな我が子との初めてのデートに出かける際に役立つ、とっておきのコツを医師が教えてくれました。

■ 何よりも赤ちゃんを優先する! が鉄則。

赤ちゃんを連れて出かけるときの基本は、赤ちゃんのことを優先的に考えて計画を立てることが大切です。子どもがご機嫌なら、親も楽しくなれるはずです。そこで医師の立場から、赤ちゃんとのお出かけに役立つ15の項目を考えてみみました。

01. スケジュールはみっちりではなく、時間に余裕をもって立てる。
02. お出かけの移動する距離は、できるだけ短くする。
03. 着替えを何着か余分に持参しておく。
04. おむつも忘れないように持参する。
05. 外出する前に赤ちゃんの体調をしっかり把握しておく。
06. 万が一、体調が悪い場合は、外出を控える。
07. 外出する時間を考える。
08. 寒かったり、暑かったりする時間を避ける。
09. 毛布やおくるみを持参する。
10. ガーゼ、ティッシュ、ウェットティッシュを持参する。
11. おしりふきを持参する。
12. 帽子を着用する。
13. ミルクや、お水、お茶などを持参する。
14. 必要に応じてUVクリームを持参する。
15. 外出先での思い出に、デジタルカメラやビデオを持参する。

医師からのアドバイス

これから夏の季節になりますので、大人と同様、赤ちゃんにとっても紫外線対策はとても重要なことです。紫外線対策をしっかり心がけて、赤ちゃんと楽しいデートタイムを過ごしましょう。


Doctors Me編集部おすすめコラム】

赤ちゃんの【脱水・熱中症対策】
赤ちゃんの脱水。与える水分の適量は?
赤ちゃんが「オギャー」と泣く理由は?
"夜泣き"で赤ちゃんが訴えたいこととは
赤ちゃんが"モロー反射"で起きたら??

この記事を書いたユーザー

Doctors Me(ドクターズミー) このユーザーの他の記事を見る

Doctors Me(ドクターズミー)は、医師、薬剤師、歯科医、栄養士、カウンセラー、獣医に相談できる、ヘルスケアQ&Aサービスです。医師をはじめとする専門家が解説する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信中!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス